息子部屋リフォーム 小上がり収納の内部

リフォーム期間中、ずっと家に缶詰だったので、かなり疲れました。お茶を出したり、三時のおやつを出したり、トイレも洗面も使うので、お掃除も念入りにしなくちゃいけないし、、、、、住みながらのリフォームはその辺り気を使いますね。


他にもやりたい部屋があったけれど、一気に全ては、我が家はでは無理だわ。改めて思いました。何回かに分けてやった方がいい。荷物を退避させる場所すらないですもの。



さて、リフォーム完成後、じっくりと息子部屋を見ていませんでしたが、今日やっと小上がり収納の蓋を開けてみました。

まずはその小上がり。
DSC_8441.jpg

タイルカーペットを剥がして行くと、小上がりの蓋が出てきます。
DSC_8444.jpg

ツマミをもって蓋を引き上げます。蓋は3枚に分割してあります。
DSC_8446.jpg

支えの柱が見えます。これがあるおかげで、仕切りなしの大収納空間が実現します。
DSC_8448.jpg

柱を取り外します。
DSC_8450.jpg

収納の床にもカーペットが敷かれています。汚れたら取り替えられるように、あえてタイルカーペットにしています。カーペットの下には防音材が入っています。
DSC_8451.jpg

私が入ってみましょう。大人が楽に寝転べる空間です。荷物をしまうのが勿体無い〜〜〜と、ちょっと思ったりして(笑)
DSC_8454.jpg



感想は、とにかくすごくしっかりできています。毎日上がる場所なので、体重をかけてもビクともしない、そして響かない構造にしてもらいました。見えない部分なので、あえて上質な木材は使わず、そこは値段を抑え、頑丈な骨組みとアイデアで理想の収納を実現してもらいました。



すごい満足です。やってよかった!!!いいな〜息子。羨ましいわ。(まだ狙っている私)









帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


息子部屋のリフォーム3日目 完成!

息子部屋のリフォーム、本日3日目。

一通りのことが終わりました。細かい手直しがあるので、それは週末に。


こんな感じに仕上がったんですよ。見てやってください。


かなりダークな色。落ち着いた雰囲気です。とても小4のチョイスとは思えない配色(笑)でもこれが素敵なんです。
DSC_8429.jpg

小上がりの収納も思った以上に大人テイストの仕上がりで、これなら大学生になっても社会人になっても問題なく使えます。息子のデスクも一般的な学習机ではないので、部屋の雰囲気とぴったり合うと思います。問題はブラインドですね。入居時からの名残のブラインド。この色が良くありません。そのうちに変えましょう。
DSC_8435.jpg

マルチメディアコンセントは小上がりを作ることで隠れてしまったので、移動してもらいました。これで使い易くなります。
DSC_8437.jpg


広々としていいな〜〜〜。本当ならそれほど広い部屋ではないのに、サイズぴったりの造作が狭く見せないんでしょうね。



しばらくこの空間に何も置きたくありません。と言いますか、私が欲しいくらいよ。息子よ、私の部屋にしてもいいだろうか?(汚部屋にしたら即取り上げてやりましょう。虎視眈々と狙っています)







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


ブラックココア食パンでフルーツサンド

昨日焼いたブラックココア食パンを使いフルーツサンドを。本当は昨日作りたかったんですけど。フルーツサンドは焼きたてのふわふわのパンで作る方が美味しいの。でも相変わらずの夜焼きなので、それは無理でした。


さて、作業です。
DSC_0663.jpg

こんな感じでサンド。省略しすぎ(笑)
DSC_0666.jpg

ラップで包んで、冷蔵庫で冷やします。
DSC_0667.jpg

そしてカット。
DSC_0679.jpg

デブ活〜〜〜。
DSC_0681.jpg


そう言えば、、、、、全然色鮮やかではありませんでした。ゴールドキウイと白桃を使ったので、色味がイマイチ。イチゴの赤や、キウイの緑、黄桃のオレンジ、巨峰の紫、などがあるといいですね。フルーツサンドって贅沢ね。




リフォーム、そろそろ終わりそうです。ちょっと時間おしていますので、あと数時間後に完成かな。さて、夕飯作りますか。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


クルミとクランベリーのワンローフ、とても良い内相でした

今朝、ワンローフをスライスしました。

1.5斤型に対して、生地は540g。フィリングのクルミとクランベリーの量は適当です。二段階で巻き込みました。
DSC_0648.jpg

このパン生地はふわふわでしっとりとしたクラムなので、フィリングはあまり多くない方がいい。クルミのコリコリが大好きな私はどっさり入れたいところなんですが、ここは我慢しました。多くするとせっかくのクラムのふわふわ感を味わうことができません。ふわふわの合間に少しだけコリコリとクルミ。そして酸味のあるクランベリーが味を引き締めます。
DSC_0653.jpg

このパンの良いところは耳まで柔らかいのです。本当に美味しい〜。危険!食べ過ぎちゃうから要注意です。
DSC_0652.jpg

一斤袋に入れて保存完了。これは冷凍しないで食べきりたいわ。
DSC_0659.jpg






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


ブラックココアの食パンとクルミとクランベリーのワンローフ

昨日焼いた食パンです。

角食とワンローフ。そして余りの生地で丸パン。

一斤型でカクカクにしました。ブラックココア配合の黒い食パンです。これでフルーツサンドを作りたいのです。パンのブラックと生クリームのホワイト、カラフルなフルーツ、きっと色鮮やかになるはず。楽しみ〜。
DSC_0639.jpg

こちらは1.5斤型でワンローフ。クランベリーとクルミを巻き込みました。フィリングは成型時に入れたので、偏ってないと良いけれど、、、、。スライスが楽しみ。
DSC_0637.jpg

丸パンはバンズとして使い、コロッケバーガーにしました。
DSC_0641.jpg


ブラックココアは最後の残りを使いきり、足りなかったのでココアパウダーを足しました。ブラックココアオンリーではないので、そこまで真っ黒ではないです。ベーカーズパーセント3.4%配合の色合いです。


バターにブラックココア、強力粉に全粒粉、フランスパン用の準強力粉、抹茶パウダーにチョコチップ、、、、、。パンの材料が色々と足りなくなってきました。そろそろ注文しませんと。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ