カテゴリ:*インテリア* の記事一覧

プチDIY!冬はこれで乗り切ろうかな?

畳収納の座面をどんなものにしようかとアイデアを巡らせていますが、なかなかすぐには決まりそうにありません。かと言って、このままの状態で過ごすには不便なので、冬の間の一時しのぎとして、ムートンラグもありかな?と思いました。

このフワフワ感がたまりません。
DSC_0767.jpg

スモーキーブラウン、アッシュブラウン、、、、照明を絞るとチャコールグレーにも見えるブラウンとグレーの中間色のような色合いのムートン。ラグジュアリーな雰囲気を醸し出してくれます。ただ敷いただけなのにシックで落ち着いたベンチになる!これはすごい。これなら元が畳収納とは誰にもわかるまい。(ガッツポーズ)
DSC_0772.jpg

誤算だったのは、ベンチに対してムートン4枚でもまだ長さが足りないこと、、、、、。垂れ下がる度合いがゴージャス感を出してくれるのに、、、、、寸足らずなのはちょっと格好悪いです。縦に4枚敷けば良いたれ下がり具合だけど、二台分で8枚、、、、うむー、、、、、悩ましいわ。
DSC_0771.jpg

座りごごちはバッチリです。むしろダイニングチェアには勿体無い感じで、優雅にお昼寝するベンチソファにしたいくらい。

いやいや、ミラー側に置いて、ゴージャスな小上がりにしちゃうおうかしら。それもアリですね。













帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


プチDIY!おしゃれ度100倍アップするタフティング

畳収納を洋風のチェアにリメイクする方法を模索しています。



それもおしゃれに!(ここが肝心!)



ただ布を上から掛けただけではダメです。もっと手の込んだ、イメージがガラリと変わるリメイクで無いとインテリアとして採用できません。

私のイメージするものはこちらのようなチェアなので、このポコポコとした加工をどうしたらいいのか??悩みました。
images-2.jpeg

このポコポコがあるとグーーーーーーーーンとおしゃれ度がアップします。何て名称なのか調べたところ、ボタンタフティングと言うそうです。またはダイヤモンドタフティング。ひし形のギャザー模様が出来上がるからなのでしょうか。
images-5.jpeg


名称がわかったら、早速作り方を調べます。Google先生は何でも教えてくれます。


タフティングチェアの作り方サイトがありました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.interiordesignbox.com/?p=1721





なんてわかりやすい!!!素人の私でも、作り方が理解できました。(できるかどうかは別)ちんぷんかんぷんの方法でなくて良かったです。

この方法なら、いきなりこのレベルのチェアを作れそうですよ。
images-5.jpeg


でも、そこまでは大変なので、このタフティング方法を参考に、もっと簡単に自分用にアレンジしてリメイクしたいと思います。


布選びも悩みそうですよね。布の強度も考えながら、色、柄も考える、、、、、。ベロア調の布が良かったのですが、ひとつ間違えたら昭和のスナックになってしまいそうで怖いです。手作り、ザ・おかんアート!になっても困りますし、、、、。

このレベルのイメージをそのまま畳収納に持ってくるにはどうしたらいいのでしょう??
images-2.jpeg


ああー、難しいです。もっと悩もう。












帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


プチDIY!布貼り完了です

2台目も無事に貼り終えました。

手持ちの布ギリギリでちょっと焦りましたが、なんとか足りました。良かったわ。私の手で作業時間は1時間もあれば完成でした。ここまでは割と楽な作業です。
DSC_8545.jpg

和テイストが消えた感じがします。ベンチチェストにすることで、どの角度からも座ることができます。大人なら3人、子供なら4人。前後に座れば6人〜8人、反対側にもデスクが置けますよ。ベンチってイイですね。
DSC_8548.jpg

さて、あとは座面の高さです。どこまで高くしようかな、、、、。座り心地の良さも大切。難しいわ。

テーブルはキャスターを付けることにしました。これで座面分、テーブルを高くさせます。サイトを見たら、オプションパーツが色々とあり、キャスターは100Kgまで対応可能だったので決心しました。オーダーデスクは、割とカスタマイズ自由なメーカーが多いので、多少割高でも長い目で見るとすごく便利です。

これで座面にクッション性を持たせることが確定しました。ここで一気に洋風にしたいところ。センスが問われます。上手く変身できるかな!?、、、、不安です、、、、。ここからが難しそうね。
DSC_8552.jpg


しばらくアイデアを練ります。






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


プチDIY!畳に布を貼ってみました

今朝から作業です。昨日の続きで、畳収納の和の部分を隠すべく、天板の畳部分を張り替えます。


手持ちの布を貼ってみました!


作業は簡単です。布をサイズにカットし、タッカーを打つだけ。これなら私でもできます。布幅が足りなくて継ぎ足し(笑)継ぎ足しでも問題ありません。今後の作業で継ぎ足しは見えなくなる予定です。(上手くいけば)
DSC_8527.jpg

これで元が畳収納とは思えなくなった????まだまだ格好悪くてお洒落の欠片も無いけれど、おそらく言わなければわかるまい。と信じ、もう一台もやってみたいと思います。
DSC_8542.jpg







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


取り扱いに悩んでいた畳収納をDIYしてみる??

忙しさにかまけてブログを放置していると、あっという間に2週間が過ぎてしまう罠。

先日、次のシフト(10月後半〜11月前半分)調整表に記入したのですが、もう11月分ですよ!!私の中では早くも年末が始まった感です。なんて早いの〜〜〜!!もう一年が終わる〜〜〜!!ハロウィンもクリスマスも正月もまとめて、一気に押し寄せてます。そう思うとなんだか気持ちが焦るのです><

リビングは相変わらず中途半端なまま放置。ベランダも大規模修繕が始まるので、放置。ひどい有様です。

このままで一年を終わらせることはできない!!リビングに陣取っていた、アノでっかい畳収納を何とかしようと思います。しかし、捨ててしまうには惜しい、、、、。でも置き場所が無い。収納は現在足りているので、行くあてがなく、誰かに貰ってもらおうか、粗大ごみとして処分しようか、、、、、悶々と悩んでいました。


そしてふと閃いたのが、こちら。

ダイニングテーブルのベンチとして使えないだろうか??
DSC_8515.jpg


元が畳収納なので、見た目はもろ和!!そこでDIYで頑張って洋風に作り変え、イメージとしてはこんな感じのものに変身できたらな、、、、と思いました。
images-5.jpeg
images-4.jpeg
images-3.jpeg
images-2.jpeg
images-1.jpeg



リビングに畳二畳分の収納が増えたら、それはそれで助かるかも。防災グッズとか入れたいものもそれなりにあるし。捨てるはずの粗大ゴミがうまく再利用できたらいいですよね。DIYできるかなぁ、、、、、。問題はそこです。

全くイメージとは違うものになりそうな予感大なんですよね。その時は二つをくっ付けて簡易ベットにすればいいかな?いや、どこに置くのよ、、、、。それもまた問題。その時は潔く処分しようか、、、、。


とりあえず、イメージだけでも掴みたくて、畳の上に布を敷いてみました。うわ、ダサ、、、、大丈夫なのか?と焦ります。
DSC_8522.jpg

座った感じではテーブルとの高さもバッチリ合っています。でもクッション性を持たせると座面が高くなるので、テーブルを上げなければいけません。足にキャスターをつけるか??このガラステーブル60kg以上あるので、それを支えるキャスターってどうなのだろう??フローリングに轍ができるかな??

気になることはいろいろあります。これから調べて、実現可能かどうか、考えてみたいと思います。しばらくはこの不細工なチェアのまま使用して、使い勝手を確かめながら、、、、、。




DIYの達人は高いクオリティ&センスで、素敵なソファを作っています。すごーーーーいーーーー。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手作りソファでDIYするくつろぎ空間。26のソファアイデア→https://diyers.co.jp/articles/handmadesofa_g

私が興味あるのはパレットではなく、その上に乗っているクッション部分。これをどうやって作るか、、、、。








帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ