カテゴリ:*自家製パン* の記事一覧

久しぶりのカンパーニュ2種類!

継いで、継いで、育てているイチヂク酵母。まだまだ液種、元種、共に元気です。

今日は時間が取れそうだったので、朝7時から生地を2種類仕込みました。そして焼きあがったのは夜8時。実に13時間も掛かって作る自家製酵母のパン。愛してやみません。酵母を育ててる方ならわかるであろう、この溢れるパン愛。

私は自家製酵母を使って生地を仕込む場合、1次発酵は2.5倍で上げています。今回はフランスパン生地なので、二次発酵は時間で30分。今回はこんな感じでしが、一次発酵、二次発酵の上がり具合は仕込む生地の種類によって、また作るパンの種類によって変えています。これが食パン生地なら二次発酵は倍以上の時間がかかります。


久しぶりすぎて、クープ入れが下手くそでした。丸型は十字クープのはずなのに、一本クープみたい(笑)楕円型はフィリング入りなので、てっぺんが焦げた!クープも引っかかって開かず。もっと深く入れるべきでした。
DSC_0736.jpg

フィリングが入ってる分底が詰まり気味。もっと高温で焼いてあげればよかった。
DSC_0744.jpg

でも美味しい〜〜。ペロリと食べてしまいます。皮はパリッとして、中はもっちり。焼きたてを頂くのも美味しい!瑞々しいのよ。
DSC_0747.jpg

クープがバリッと(1本だけど、、、)開いているので高さが出てる〜。おにぎりみたいです。明日はサンドで食べましょう。
DSC_0749.jpg



久しぶりにカンパを焼きましたが、やっぱりパン作りって面白い。一向に腕が上がっていないのが問題だけれど、味は美味しいので良しとしましょう。






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


セサミソーセージパンとバゲット

忙しくて数日パンを焼いていませんでしたが、昨日今日と焼けたのでアップします。

実は冷凍庫にはそれぞれのベーカリーでもらったパンが沢山入っているので、なかなか自宅パンを焼けないのが本当のところ。消費が追いつかないの(笑)食べ過ぎは身体に悪いしね。

ヘルシーなパンといえばやっぱりフランスパン。低糖質パンも流行っていますが、パン単体では不味いので、私は作りません。ひたすらフランスパン。

バカのひとつ覚えなので、せめてマンネリ化しないように、、、、ソーセージを挟んでみました。全然斬新ではありませんが、我が家では珍しいのかその場でペロリと無くなりました。
DSC_0727.jpg

こちらはバゲット。帯が3本とも切れました。今回は形に気をつけて成形していたので、いつもより締めすぎたの、、、、。ほんのちょっとの手加減の違いが見た目に影響しています。まだまだの私の腕。ほんとにもー。
DSC_0729.jpg


明日は何を焼こうかな?いや、焼けるのかな??時間がほしいわ。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


我が家の青じそ酵母

職場の方からフレッシュな青じそを沢山頂きました。お庭に勝手に生えているんですって。そしてどんどん広がっているらしいです。なんて羨ましいこと。


我が家では使い切れないので、酵母を起こすことに。
DSC_0714.jpg

ここ数日、涼しい日が続いたので、ちょっと反応が鈍かったです。3日目にして、やっとシュワシュワ〜〜。無事に酵母が増えているようです。
DSC_0718.jpg


青々して綺麗な青じそだったのに、汚ったない色になりました。でも酵母液はしその良い香りがしています。


何を焼こうか楽しみです。あと数日、我慢しましょう。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


テンパリング不要のコーティングチョコはとても便利

職場で使っていてとても便利だなーと思ったものがコーティングチョコ。

テンパリング不要なので、湯煎で溶かしたらそのままコーティング。ドボンと浸けても良いですし、スプーンですくってタラタラと垂らしても良い。常温ですぐに乾き、艶々のコーティングが持続します。

今日のおやつは何もなかったので、市販のドーナツをコーティング。
DSC_0713 (1)

専用ウォーマーがあったらもっと便利なんですが、家庭ならバットを使った湯煎で全然OK。常温保存できるので、手軽にコーティングが楽しめます。逆に手軽すぎて、すぐに使い切ってしまいます。
DSC_0711.jpg

突然遊びに行くと言った息子の手土産にすぐに間に合う手軽さです。
DSC_0703.jpg


チョコスプレー、くるみ、アーモンド、、、などなどトッピングを幾つか用意しておくと、より一層楽しさ&美味しさが増します。



楽天にあったテンパリング不要のコーティングチョコ。我が家と同じ商品はありませんでしたが、こんな感じの2kgを使っています。最初にブロックごとに割っておいてから、冷蔵庫で保管します。必要に応じてワンブロックごと溶かすので扱いが楽です。












帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


エッジの立ったプレーンクッペ

今日焼いたパンはプレーンなクッペ。

バゲット生地を仕込み(加水70%強)、4分割してクッペ成形。300度余熱、300度で25分焼成。

今回は自分なりに丁寧に成形しました。しかし、焼き上がりを見ると、大きさにばらつきがあるのがわかります。分割が適当なんですね、、、、。ビタリと4等分するには熟練の技術が必要です。職場の仕込み担当さんを見ていると、飴切り職人のごとく、トントントントンすごいスピードでそれもリズムに乗ってスケッパーを動かし、右手と左手がバラバラの動きで生地を分割していきます。あれはすごい。

そんな技術もない私は、こんなもんですよ。バゲット生地はスケールで測りたくないんですよね。分割で生地をベタベタ触りたくない。ガスも抜けるし生地も痛める、、、。なるべく少ない動作で成形まで終わらせたいのです。
DSC_0691.jpg

エッジも立っています。ばらつきありますが、、、、。
DSC_0693.jpg

一応4個とも立っているかな。
DSC_0697.jpg

もう少し成形を練習したいですね。綺麗なラクビーボール形にしたいです。
DSC_0701.jpg


内相はどうかな?明日のお楽しみ。







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ