パン焼きの日々&ときどきインテリア

2018年初焼きは、ホシノ酵母でリュスティック!

発酵器をメタルラックに移し、使い勝手はどうかと心配していましたが、問題ありませんでした。とても使いやすかったです。良かったわ。一昨日、ヨーグルトメーカーを使って、ホシノ酵母を起こしていました。24時間で、蓋がシュポンと音がするいい発酵具合。ほんとにヨーグルトメーカーは楽です。今日はものすごく寒いので、フロアタイムもホイロも発酵器でお願いしました。30度設定で、フロアタイム4時間ちょっとで上がりました。...

セミハードな田舎パン

寄せ集めの粉で作ったカンパーニュ。生地は冷蔵庫でゆっくりじっくり発酵させたもの。今日はバヌトンに入れずに成形です。クープがもっと開いてくれたらよかったな。本当に難しいわ。しかし、クルミがコリコリして、美味しい、、、、。止まらない、、、、。やばいわ。ペロリと1個食べられちゃう。1日中好きなパンを焼いていられたら最高なんだけど、そんな日は仕事がお休みの日にしかできません。なんとか時間の合間を縫ってパン焼...

全粒粉の丸パン(クルミ&クランベリー&チョコチップ)

昨日の夜焼きパンです。全粒粉が半量入ったパンを焼きました。硬くてもっさりしたパンが食べたい気分だったのです。何もフィリングを入れないと、誰も食べてくれないので、クルミとクランベリーとチョコチップを入れてみました。噛み応えのあるパンになりました。私は好きなのですが、息子は見向きもせず、、、、。もっと入っていてもいいくらい。たまに、もっさり、ボソボソのパンを食べたくなる時があるんですよねぇ。なんでしょ...

寄せ集めの粉でココアパンを焼く

昨日の夜焼きパンです。夜中12時に焼きあがりました。眠かったわー。中途半端に残っていた粉をブレンドしました。・キタノカオリ全粒粉・メルベイユ・リスドォル・バンホーテンココア30gキタノカオリ全粒粉は50%入っています。加水70%以上にしたけど、生地はもったりした感じでバシナージュしました。ココアも多いからかも、、、、・砂糖がゼロなので、全然甘くないパンです。代わりに、チョコチップとアーモンドを巻き込みました...

やってしまった大失敗!!

今朝は早くから起きて、パン生地を仕込み、傍ら、お弁当を作り、6時には家事完了。午後からの仕事を終えたあとに一次発酵が終了し、パン焼きができるように、今日1日の予定を立てていましたが!!!が!!!やってしまいました。まさかの、シフト飛ばし!!今日は午後から仕事〜と思っていたら、朝からだったのです!!職場から電話があり、血の気が引きました。本当にサーーーーと引くのね。「すすすすすすすすぐに行きます!今す...

チョコチップ&アーモンドのバトンとココアのカンパーニュ

冷蔵発酵させた生地が今朝方無事に一次発酵を終えました。逆算がうまくいくとすごく嬉しいです。今日はお友達ママとランチなのですが、その手土産に焼きたてパンを持って行きたいのです。ここからが勝負。冷蔵発酵させた生地はとても冷たいので、これから生地が目覚めるのを待たなければいけません。これも逆算しませんと、、、、間に合うかな?わりと微妙です。最初に焼きあがったのは、バトン。アーモンドをローストして砕き、生...

クランベリー祭り!カンパーニュ、クランベリーチーズ、ミニバゲット

今回購入したドライクランベリーがとてもアタリで美味しい!ドライなのに瑞々しく、シャキシャキ感が堪らなく新鮮です。いつもはもっと硬く干からびた感じなのに、、、、、ドライクランベリーってこんな感じでしたっけ??と疑うくらいです。そこで、一昨日に続き、またまたクランベリーたっぷりの生地を仕込みました。焼きあがったのがこちら。クランベリーとクリームチーズのパンを味見。美味しい〜。ぺろりですよ。ぺろり。今日...

我が家の鉄板!クランベリーとチョコチップの組み合わせはハズレなし!

昨日、夜焼きしたチーズフランスで仕込んだ生地。半分は冷蔵庫で低温発酵させていました。時間差で焼けるのでよくやります。我が家でみんな大好きな組み合わせが、クランベリーとチョコチップ。ハードでも菓子パンでも鉄板!ハズレなしの組み合わせ、家族みんなが喜んでくれます。今日は仕事前に焼きました。早く食べたくて、熱々なのに無理矢理カット。チョコチップが溶けて汚いったらありゃしない。もうっ。でも美味しくて、美味...

夜焼きのパン チーズフランス(レシピあり)

先ほど焼き上がったパン。明日(もう本日)の朝食用のチーズフランスです。ソフトフランスにしたかったので、準強力粉と強力粉のブレンドです。チーズは溶けるピザ用チーズを巻き込みました。きっとまた跡形もなく溶けていることでしょう。しかし下手くそだわー。唯一、見られるのはこれだけです。チーズがブクブクしていて美味しそう。でも我慢我慢。朝食べます。内層です。ものによってはチーズが残っていました。口触りの優しい...

久しぶりのバゲット

仕事先のベーカリーからロスパンをもらう日々。我が家の冷蔵庫はパンでパンパン(ダジャレじゃないのよ)。消費しきれないので自宅で焼くパンはしばらくお休みしていました。しかし、今日は朝からフリー。お昼はママ友ランチなので、その前に生地を仕込み、夕方には焼けるように段取りました。私にしては珍しい高加水。バシナージュしてるので、どれくらい入れたかわかりません。帯、全部切れました。クッペ、ブサイク。チーズフラ...

久しぶりのカンパーニュ2種類!

継いで、継いで、育てているイチヂク酵母。まだまだ液種、元種、共に元気です。今日は時間が取れそうだったので、朝7時から生地を2種類仕込みました。そして焼きあがったのは夜8時。実に13時間も掛かって作る自家製酵母のパン。愛してやみません。酵母を育ててる方ならわかるであろう、この溢れるパン愛。私は自家製酵母を使って生地を仕込む場合、1次発酵は2.5倍で上げています。今回はフランスパン生地なので、二次発酵は時間...

セサミソーセージパンとバゲット

忙しくて数日パンを焼いていませんでしたが、昨日今日と焼けたのでアップします。実は冷凍庫にはそれぞれのベーカリーでもらったパンが沢山入っているので、なかなか自宅パンを焼けないのが本当のところ。消費が追いつかないの(笑)食べ過ぎは身体に悪いしね。ヘルシーなパンといえばやっぱりフランスパン。低糖質パンも流行っていますが、パン単体では不味いので、私は作りません。ひたすらフランスパン。バカのひとつ覚えなので...

エッジの立ったプレーンクッペ

今日焼いたパンはプレーンなクッペ。バゲット生地を仕込み(加水70%強)、4分割してクッペ成形。300度余熱、300度で25分焼成。今回は自分なりに丁寧に成形しました。しかし、焼き上がりを見ると、大きさにばらつきがあるのがわかります。分割が適当なんですね、、、、。ビタリと4等分するには熟練の技術が必要です。職場の仕込み担当さんを見ていると、飴切り職人のごとく、トントントントンすごいスピードでそれもリズムに乗って...

自家製イチジク酵母のバゲット

おとといの話。久しぶりに自家製酵母です。イチジク酵母でバゲット生地を仕込みました。形はバタール。ユルユルの生地でクープが入らず、、、苦戦しました。一本クープにしたにもかかわらず、これですよ。スパッと入れるにはどうしたらいいのでしょう。スライス面では気泡が見られますが、腹割してみると詰まっています。まだまだだなぁ、、、。粉はメルベイユなので色が付いています。バゲットサンドにしていただきました。美味し...

帯切れのバタールとあんバターフランス&ミルクフランス

今朝から二種類のフランスパン生地を仕込みました。ひとつはバタール用。もうひとつは菓子パン用。配合変えています。フランス生地でも菓子パンは作れるんですよね。あまり種類はないけれど。バタールは帯が切れました。またか、、、、バゲットって本当に難しいわ。美しいフォルムで仕上げるって技!技術が必要です。まあ、自宅で食べるパンだから、切れようが避けようが爆発しようが、かまわないんですけど。腕はあげたいなぁ。ミ...

フランスあんぱんとプチパン!

昨日焼いたハードパン。またバゲット生地です〜。基本、我が家はフランスパンしか焼きません。と言うか、焼けません、、、、。最近忙しすぎてゆっくりパン作りできないのです。フランスパンはヘラ捏ねで仕込みが簡単だし、ホイロも短い。私にとってはかなり作りやすいパンです。これは時間的に見てという意味でね。技術は一番難しいパンですが、、、、。そう言えば、もう何ヶ月も食パンや菓子パンを焼いていませんね。夏休みになっ...

クランベリーとクルミのクッペ

今日のパンはクランベリーとクルミのクッペ。粉はメルベイユ。私の好きな粉です。これが美味しいのよ。夜の撮影だからイマイチ。でも、ちゃんとクッペにしたのもひとつだけだったので、全体としてもイマイチ。また加水の水がドバーーーーっと入ってしまい、デロンデロンの生地になり成形ままならず。仕方がないので、ドレッジで適当にちょいちょいとまとめただけの成形にしました。(このいい加減さが自家製パンの良いところ)クル...

1本クープのショコラバゲット!

久しぶりのパン記事です。相も変わらずバゲットだけど、お許しください(笑)たった今焼きあがったばかりです。粗熱を取っています。その最中から甘い香りで〜〜〜。ああ、かぶりつきたいわ。30cm強が2本。チョコレートが焦げるので、今回の焼成温度は230度。230度でも良い焼き色だわ〜。今までなんで焼き色がつかなかったのか、よくわかりました。モルト!モルトなんです。今まではモルトの代わりに砂糖を入れていたのですが、焼...

少しの調節で大きな効果!どんどん良くなるカンパーニュ

久しぶりのカンパーニュ。粉はメルベイユ。水はコントレックス。超微量赤サフ。加水78%。300度35分焼成。デロンデロンの生地だったけど、割と扱いやすかったのは、最初のヘラ捏ねが良かったと思っています。狙った通りの焼き色がつき、大満足。思った通りの結果が出せると、パン作りがより一層楽しい!今回はお鍋を被せていません。普通に庫内に生地投入。隣のバゲットはリスドォル、水道水、超微量赤サフ、加水77%。相変わらず成...

チーズフランスを焼く。

片付けばかりのGWでしたが、最終日はパンを焼くことができました!チーズを巻き込んだバタールです。チーズフランスはこのままかぶり付いて食べるのが美味しい。特に焼きたて。バリっとして香ばしいクラスト、チーズとろ〜んとして、しっとり熱々のクラム。この差が美味しいんですよね。焼きたての醍醐味。今回は加水75%です。毎回加水が違うのは、仕込みが雑になってるから。粉の入ったボールをスケールに乗せて、直接水を投入し...

セサミバゲットを焼く

いつかのパンです。いつだったけなぁ〜。おそらく一ヶ月くらい前です。セサミ入りバゲットです。35cmクラスのロングを、見た目まあまあ形良く焼けるようになりました。加水も75%と以前よりは上がってきてます。しかし、焼けば焼くほどハマる、そして疑問も出てくるバゲット。いつもは300度で焼成しているのに、今回は230度です。それでも、こうして問題なく綺麗なフォルムで焼きあがる。クープも開き、水分も飛んで軽いバゲットが...

自家製レーズン酵母で、鳴門金時のお抹茶カンパーニュ!

悲しいお知らせです、、、、、。ルヴァン種で仕込んでいた生地を、ボウルごと床に落としました。パン生地は見事におじゃんです。ああ、、、、気を取り直して、レーズン酵母元種で生地を仕込み、仕切り直しです。そして焼けたパンがこちら。(これは昨日の話ね)色が綺麗〜。真っ白なお化粧に、抹茶のグリーンがよく映えます。そして皮付きの鳴門金時の黄色と赤色!ああ、お腹が鳴ります。スライスして軽くトーストすると、クラスト...

全粒粉のバゲットは思った以上に、、、、、、

残念な話でございます、、、、。昨日焼いた、全粒粉のバゲット。バゲットとしては不味くて、食べたくないな、、、、。何が悪いって、全粒粉が多すぎました〜〜 もっちりしすぎているし、粉っぽい香り。当然大きな気泡などはいりません。割合が割合なので、、、、バゲットはそれだけで美味しくないと、バゲットではない!と私は思っているので、付け合せとして出しても単品で口に入れるには憚れる、、、、。そんなのバゲットとは言...

自家製レーズン酵母で作る全粒粉のバゲット&クッペ&ポテサラフランス

ライ麦ルヴァンは現在仕込み中で、明日の朝あたりに一次発酵が上がりそうです。その間に焼くのは、昨夜仕込んでいた全粒粉のバゲット生地。今回、これでもか!って程、全粒粉を入れてみました。配合的にどうなの??食べて味を確かめたいと思います今回も焼成実験中です。熱風直撃は回避でき、クープも安定して開くようになりました。生地の入れ替えをしなくても、最後まで焼成できるようになったことは快挙です。次なるステップは...

ノアレザンの内相&次に導入したいオーブンの候補

前回記事の続きです。自家製レーズン酵母でノアレザン。焼成実験は成功みたいです!→http://room55.blog57.fc2.com/blog-entry-2095.html庫内左側と右側で焼いた2本をカットしてみました。成型が違うので、フィリングの入り方も違います。奥にある2個は、庫内左側で焼いた1本です。クープが開いたときに胡桃がガバっ!と出るように、フィリングを入れています。片方の端が生地に引っかかって開ききらなかったことがちょっと残念、...

自家製レーズン酵母でノアレザン。焼成実験は成功みたいです!

自家製レーズン酵母でバゲット生地を仕込み、ノアレザンを焼きました。今回も焼成実験です。結果から言いますと、焼き上がりを見た限りでは成功です。焼きムラもなく、スタートから焼き上がりまで、一度もオーブンの扉を開けずに終わりました。今回は、仕込み粉250gを3分割し、成型の形を変えて、3本同時焼成しました。なぜ形を変えたかと言いますと、庫内右側が一番焼きムラがひどいため、右側を小ぶりの成型にして焼きムラを解消...

昨日もハードパン。

昨日は朝から出ずっぱり。すごい忙しい日でした。そんな日でもパンを焼くのが私です。これだけはやめられませんかなり好みのクラムに仕上がったプレーンカンパーニュ。焼減率は20%。もっと水分飛ばしてもよかったですが、そんなことを感じられないほどの軽い仕上がりに。内相はこれくらいが一番好きです。詰まり過ぎず、気泡が入り過ぎず、薄膜でつながっている感じ。今回は結構横にダレている感じがするのは高加水だったから。私...

チーズフランスの内相

おはようございます。今朝はなんだか薄曇り、、、、。毎日パン漬けの日々。狂ったように更新しています(笑)昨夜の写真よりは美味しそうに写っているかな?私の中でビュジュアルはかなり大切。お店のパンも見た目が悪いと途端に売れ行きに響きます。せっかく作るのですから、見た目も最高に美しく!そんなパンが自然に焼けるようになりたいです。焼き色はもう少しつけてもいいかな??と思いましたが、この後、朝食で食べる時、オ...

夜も焼いちゃいました!チーズフランス

仕事前に夜焼きの生地を仕込んで出かけ、帰宅後作業スタートです。さてさて、どんなのが焼けるかしら〜〜?ワクワク。※今回も焼成条件の実験中です。フランス生地はバゲットと全く同じ配合です。今回はフィリングにプロセスチーズ、チェダーチーズ、シュレットチーズを入れています。焼成温度はバゲットよりもグっと低くします。やはり今回も手前の3つが先に焼き上がりました。300度予熱→300度5分(スチーム)→230度13分。計18分...

久しぶりのチョコリュスティック!

娘のリクエストで、朝一番、6時にガバッと起きて生地を仕込み、たった今焼き上げたチョコリュスティック。仕込みから焼き上がりまで6時間。微量ドライイースト0.3%。うん、これなら午後からの出勤の日でもイケる!この時期、寒いので醗酵にどれだけかかるかが読めないと、予定の合間に焼くことができません。自然光の下での撮影は、パンが綺麗に写りますね。いつも夜撮りが多いので、電球色のオレンジが強くて全然パンらしくない写...