カテゴリ:---菓子パン の記事一覧

白いあんぱんとドリールと私の仕事

先日焼いた白いあんぱんです。狙ったわけではなく、オーブンの庫内をガードして焼いたら焼き色が付かなかったと言う落ち。

我が家のオーブンは難しいです。焼きムラをどうやったら防止できるか。まだまだ模索中。

結局17分の焼成にプラス4分して焼き色をつけました。おかげで皮が固いあんぱんとなりました。残念、、、。


今回のツヤツヤはドリール全卵に牛乳をプラスしています。前回の照りとはちょっと違います。
こちらのサムネイル画像が前回。
1-DSC_6941.jpg

こちらが今回。焼き上がりから半日経過しているのでちょっと皺っていますが、、、。
1-DSC_7012.jpg


より照り照りしているのがわかります。私はドリールを使い分けています。濃度だったり、配合だったり。塗ってしまえば一緒でしょと思うところですが、実は違う!パンの種類によって使い分けます。
1-DSC_7009.jpg


塗り方にもコツがあるんですよね。これは職場のベーカリーで習得しました。刷毛でただ塗れば良いというものではなかった!!なるほどねー。納得!でした。家庭用なら好きに塗っていいと思うんですけどね。売り物となると違います。そこはプロ、お金をもらう以上品質維持が大切。すごく細かいところまで気を使います。職場は本当に勉強になります。


苦労していた焼きの仕事(釜担当)も、そろそろ独り立ちできるようになってきました。大分指導の手が離れました。焼きの甘いパンと焼きの強いパン。この中間で安定して焼けるようになりたい。あとは大物かな。型物の食パンなど、ホイロの見極めと釜の空き具合を計算して、その合間に菓子パンを焼かなければいけないので、その読みやタイミングが毎日どう合うか、また合わせるか。かなりエキサイティングです。

この時期新商品がバンバン出るので、それらを焼くのもお初で楽しい。

思うように事が運んだ時の達成感と言ったら!またその全てが思ったように焼けた日には!なんとも言えない喜びがあります。


「いい仕事した!私、グッジョブ!!


まさにそれ。それが毎日続くように、頑張るしかありません。それもまた楽しい。






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


初のスイートブール

職場では焼いたことのあるスイートブール。自宅で焼くのは初めてです。

先ほど焼き上がりました。今日も夜焼きね。

クッキー生地を作るのが面倒なんですよねぇ。メロンパンもそうだけれど、、、、フィリングをパパっと混ぜるくらいが私にはちょうど良い でも作ってみるとそうでもないんです。思ったより簡単。いや超簡単。
1-DSC_6963.jpg

今回の失敗はトップに飾ったアーモンドがずり落ちてしまったこと。そして焼きムラ。焼きムラは相変わらず改善されません。
1-DSC_6968.jpg


いつも菓子パンはほとんど作らない私。15分や18分なんて短い焼成で鉄板の前後を入れ替えるなんてイヤ!!面倒〜!!庫内温度が一気に下がるし!!!食パンやバゲットなど30分焼成するパンなら仕方なしにやるけど、、、、それでも仕方なしです。なのでやらなくて良い方向で焼成できるように実験している最中です。

菓子パンの焼成時間は短すぎます。おまけにすぐ焦げるし。焼きムラありまくりの我が家のオーブンでは焼きたくないなー。

本当、パワーのあるオーブンが欲しいです。絶対に問題が一気に解決されるはず。こんなに苦戦していることがバカみたいです。ベーカリーで働くようになって、欲張りになりました。知らなければ家庭用のオーブンで十分満足していたはずなのにね


この後、あんぱんも焼きましたが。焼成で苦戦しています。焼きムラ防止のガードをしたら、白いあんぱんが焼けました





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


息子が大好きなあんぱんがやっと焼けました!

常温発酵した生地を二分割し、ひとつは胡桃パンに、もうひとつはあんぱんにしました。折り込みシートを入れようと冷凍庫を開けたら、あんこを発見!そうだった!前回の残りがちょっとだけあったのでした。これ使わないと。

あんこは大した量なかったので、かなりやる気のないあんぱん成形でした。ポピーシードを出すのも面倒で黒ごまを乗せて

今回も硬いあんぱんが焼けるんだろうな〜と思っていましたが!!
1-DSC_6943.jpg


ふわふわのあんぱんが焼けました!!過去一度だけ焼けた、あのふわふわのあんぱんに匹敵する出来栄え!


息子パクパク〜。ママ!柔らかいよ〜〜!ふわふわだよ〜〜!と。


あんぱんは170度で焼成しているので、クラストのサクサクは胡桃パンほどありません。かなりソフトな口当たりでした。今までの噛みごたえのあるあんぱんとは雲泥の差です。


これなら、もっとちゃんと見栄え良く作ってあげればよかったです。生地に対して餡も少ないし成形もブチャイク。ここまで焼成で伸びるとは思っていなかったので、1個60gにしてしまったし、、、、。私のバカバカ。
1-DSC_6941.jpg


でっかいあんぱんは見た目が全然可愛くありません。


あんこが無くなり、ラスト1個の生地はロールパン成形したのですが、生地が伸び、下にあった綴じ目が上になってしまいました。当たり前と言えば当たり前か。だってブレンド相手はスーパーキングだから!

そりゃ、どちらも伸びるわよね すごい伸びですよ。

明日また、冷蔵庫の生地を使ってあんぱんリベンジしてみたいと思います。あんこ買ってきましょう。ちなみに我が家は粒あん派です。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


残念な菓子パン

ここ二日で焼いたパンです。

うーん、、、、失敗が多いです。

まずはあんぱん。 見た目はあんぱんだけど、私が思っているあんぱんにはならず、、、、。過去何度もあんぱんを焼いてきたけれど、満足できるあんぱんはたったの一回しか焼けていません。

クラストは濃いくらいに焼き色が付き、薄く張りがある。でもクラムはしっとりふわふわ。表面にシワがなく、塗り玉でツヤツヤ!あんこは丁度良い割合。これが私の目指すあんぱんです。

何度焼いても、生地がダメ。焼き上がりこそ少しはマシだけれど、しっとりふわふわには程遠い。硬いなー、、、のあんぱんなのです。あんぱんは菓子パンの基本中の基本ですよね。シンプルなパンこそ難しい。本当にそう思います。とほほ。
1-DSC_0090.jpg


隣の渦巻きのパンは、黒豆きな粉ロール。
こちらは美味しくふんわり出来ました。でも子供達にはそっぽを向かれましたよ。好みで無いらしいです。見た目も地味だし、味もババ臭いからなの??フィリングは黒蜜から手作りして作ったのになー。残念です。


イギリスパンも撃沈。四玉は良かったけれど、窯伸びがなかったです。焼き色もムラなくいい色なんだけれどな。難しいわ。
1-DSC_0057.jpg



余談。


我が家のパンケース。最近はコストコのミニクロワッサンが入っていたものを再利用しています。丁度良い大きさで、子供が持っても(落としても)安心安全です。ガラスドームに入れると、取り出しにヒヤヒヤするのです。特に息子。いつか落として割りそうで、、、、。
1-DSC_0095.jpg


さあ、今日もパンの修行をしましょう。めげずに続けることが大切です。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


いつかのパン

一口サイズのメロンパン。作るのにめっちゃ疲れたパン。
1-DSC_9882.jpg

クリームチーズとくるみのパン。確かこちらは焼成温度が高く、焼き色つきすぎ。
1-DSC_9799.jpg

こちらはヴィエノワ。クープの数が多くて、途中キーーーーッ!となり、腕が痺れました。窯入れ後、焼き上がりをすっかり忘れて放置。庫内で見事に焦げたのでした。
1-DSC_9798.jpg

どれも、失敗ばかりですね。と言いますか、ここ最近、成功したものは撮っていません。失敗やイマイチなもの、課題を残すものだけを撮影しています。そうしないと自分のタメにならないので。次回焼く時は、前回より少しはマシになっていたい願いを込めて。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村