2009年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


Comment (-)

ここは食堂?

ドンドン行こう!ドンドン更新!(ドン小西風)



収納が極端に少ない我が家のキッチン。

加えて、子供の悪戯防止のため下収納はあまり使わない方向で快適なキッチン作りを目指しているもんだから、収納は上!しまいきれないものは出しっぱなし!ときたもんだ。

見た目が悪い悪い!

仕方がありません。ここは食堂ですか?ってスタイルで行きます!



取り出したアイテムは無印の「SUS・奥行き25cm_スチール棚ワイド・ミニ」
本棚か何かで使うようなスチールシェルフをキッチンの天板に置いてみました。
↓↓今なら無印良品週間で10%off!↓↓



調味料も置いちゃって、食器も置いちゃって(これから)、焼きたてパンも置いちゃって、お鍋やら夕食のお惣菜やらも置いちゃうんだから!(これもこれからこれから)

きっとものすごく雑然とすることでしょう。

↓これくらいで収まっていればまだ許せるかも・・・・・。でもそれはムリ!まだダンボール山積みだから!
送信者 interior



キッチンの収納力ってホント大事~~~~~。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

我が家の猫トイレ

調子がいいので、ガンガン更新しちゃいます!

残念ながら理想的な猫のトイレは導入することができなかったけど、それに匹敵するぐらい満足しているのがこれ。


IRIS(アイリスオーヤマ)の散らかりにくいネコトイレ


ケースの中が通路とトイレの2部屋に分かれていて、通路部分を歩いているうちに足の裏の砂が落ちる仕組みのトイレです。画期的!!うは1


これは室内に砂が飛び散らなくてかなりお勧めです!なにより、ブツが丸見えにならなくてGOOD!


飛び散りゼロではありませんが、我が家の場合砂粒10個未満の飛び散りですので、相当な優れものです。

2匹でソレってかなりのものじゃない??

送信者 interior

7リットルの砂が入る容量です。
ケースの前面がパカっと開くので、お掃除がしやすい。
送信者 interior


色はブルーとイエローがあります。
 価格3,780円 (税込) 送料別


使っている砂はペグテックのトフカスサンドK。

これもまた優れものな砂で、すぐに固まる!臭いなし!トイレに流せる!と三拍子揃っている品。今まで使ってきた中で最強の砂でした。

 価格600円 (税込 630 円) 送料別


このトイレにこの砂が最強のコンビです。

「見た目が綺麗で臭わなく、砂の飛び散りがない。」


これで外に置けたなら~~~。もう、言うことなしなんだけどな。※砂の飛び散り数は、使っている砂の粒の大きさにも大きく左右されると思います。

今のところ猫のおトイレ関係はこれで大満足なので、しばらくは浮気せずこのコンビで進みます。活気的な新商品がでたら試したくなっちゃうかもしれませんがウフ





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


液ダレしない調味料入れ

あちこちのブログで紹介されていた液体専用の調味料入れ。

なにやら液ダレしなくていいらしい!のです。

そこで、早速私も購入してみました。

送信者 interior




新居では調味料類は全て詰め替えてキッチンの天板上で管理することにします。(これは調理用ね。食卓用は別)1リットルボトルは戸棚奥深く収納です。

旧居では独立キッチン(ドア付き)だったので、子供がキッチンに入って悪戯することは無かったけど、新居のL字では無理。

もー下の子がやりたい放題!手当たり次第引っ張り出しては床で遊んでいます。いつかは大惨事になることまちがいありません。油を床に撒かれた日には~~~~~~~。




憤死です。憤死。




でもベビーゲートを付けようとは思いません。見た目も悪いし、なにより壁が凹むので今回はパス。新居では子供に触られても困らないキッチン作りを目指します。



さてさて、使ってみた感想は、確かに液ダレしません!なかなか使いやすいですよ。

が、注ぎ口が今までと違うので、大匙1の感覚がいまひとつわかりません。ピョーーーーーっと注がれてしまうので、味付けが今までと違うかも。まあ、数日で慣れるでしょう。


問題は夫です。


液体を見ただけでは、酒・みりん・酢・油の区別は付かないと思います。これは要注意。夫が作った料理は一番最初に口をつけてはダメってことです。あーキケンキケン。






銀色のキャップが付いたシリーズが今回購入した品です。この商品以外にも、パイレックスシリーズはいろいろなタイプが出ています。用途別に選べるっていいですね。

 120ml 価格 1,260円 (税込) 送料別

 250ml 価格 1,428円 (税込) 送料別

オイル差し 250ml  価格 1,360円 (税込 1,428 円) 送料別





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


お雛様飾りました

やっとお雛様を発掘しました。

しかし、飾る台がありません。仕方が無いのでチェストの上に。

巾も奥行きも足りないので、その他の飾りが乗せられません。金屏風も片方のみ。

まあ、飾らないよりいいか。

我が家は関東なので、お内裏様は左、お雛様は右です。

送信者 interior

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


猫のトイレ問題

インテリア的に絶対にありえないのがペットのトイレ。

ペットを飼っている人なら誰だってトイレはどこに置こう??と悩んだ経験があるのでは。

リビング?洗面?お風呂?玄関?キッチン?本来ならどれもありえない。でも置き場所がないから、仕方が無く置いているのが現状です。

どんなに綺麗にしていても、トイレの臭い、猫砂の飛び散りを完全になくすことはできないんですよね。

インテリアに手をかければかけるほど、猫のトイレが全てを台無しにしている気がして本当に嫌。




新居では絶対にコレを使おう!




と思っていたGOOD商品があるんだけど、残念~、我が家の窓では使うことができませんでした。




ものすごいショック!




これでインテリア的にもかなり許せる(それでも大いに妥協)お洒落なトイレになるはずだったのに!その落胆振りたるや、お取り寄せの銘菓大福をうっかり戸棚でカビさせた感じ。(どんなだ?)






そんな私が欲しかったトイレはこれだ!


ベランダ用トイレハウス
通常価格 69,300円 (税込) のところサンエル特価 48,510円 (税込) 送料込


なんとトイレが室内ではなく、室外に設置できる優れものなのです。窓枠のサッシにキッチリはめ込み、猫は室内側のフタ付き出入り口から入室、人間はベランダ側からトイレの上部を開閉してお掃除。

トイレの臭いがこもらないし、砂の飛び散りもないし、スペースは空くし、見た目が綺麗だし!



これだ!!すっごい便利じゃない!!



旧居から使いたかった!存在を知らなかった自分が悔しいっっ。(新居の設置場所の窓は小窓だったので使えないのよ・・・)


猫のトイレでストレスを感じている人には絶対コレだと思います。値段はそれなりだけど、この大問題が解決されるのだから安いもの。かわいい愛猫と人間が気持ちよく暮らすにはなんてことないよね。(それくらい猫のトイレ問題は深刻なのです)



これは今までのトイレストレスから一気に解消される唯一のトイレだと思いました。あー欲しかったなー。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。