2014年02月 の記事一覧

今日のベランダとミモザの開花

今日は暖かいですね。お天気になって良かったです。

我が家のベランダも一足先に春が到来です。ミモザの開花。美しい自然の黄色。
送信者 2014gerdnning


真っ赤もあります。
送信者 2014gerdnning



セダムは伸び過ぎ。そろそろ丸刈りね。
送信者 2014gerdnning


忘れた頃にポツポツ咲くローズマリー。
送信者 2014gerdnning


紅葉した葉を茂らせながら咲くゼラニウム。
送信者 2014gerdnning




春本番が待ち遠しい。







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


今日はクランベリーの丸パン

今朝はお弁当を作った後にパン作りをしました。卵、牛乳、砂糖、バターの入ったリッチなパンです。

★捏ねと一次発酵までをHBで、二次発酵はオーブンの発酵機能を使います★



早速、HBでやらかしました!バターの入れ忘れです。慌てて途中から(15分経過くらい)計量もしないで投入。適当な目分量。

そう言えば!クランベリーがあることを思い出し、ミックスコールで慌ててひと掴み投入。いったい何グラムだったのでしょうか??

一次発酵(50分)終了後、目分量で8分割。こちらも適当。

ベンチタイム15分のところ、ベランダで水まきをして気がつけば20分経過。5分オーバーが気になり、丸め直しを1個したところで、このままではどんどん時間がかかると残り7個を省略。

すぐさま、オーブンの発酵機能を使い二次発酵(35度で40分)。1.5倍に膨らむ。

溶き卵を刷毛で塗る。

オーブンを180度に余熱し、15分焼く。途中8分経過で前後を入れ替える。

大きさの不揃いから、小さいものだけ先にケーキクーラーに取り出し、大きなものはその後3分追加で焼く。



そして完成したのがこちらです。見た感じ、ちゃんとした丸パンになっています。
送信者 2014interior



大きさは全然違います。目分量で8分割したので見事にバラバラです。ちゃんと計量すればいいのに、その辺を省略するのが私の性格。
送信者 2014interior



手で半分にちぎってみました。卵色のクラムです。クラストはパリッとして香ばしく、クラムはふんわり甘い。ちゃんとパンになっています〜。なんだか嬉しいわ。
送信者 2014interior


適当なところが沢山あったけど、パンってちゃんと焼けるものですね。大失敗で食べられない物が出来上がる訳ではないのだと、わかってきました。発酵ってすごい。

適当な部分があってもちゃんとパンが焼ける。これが本日の大きな収穫です。家事をしながらのパン焼きは、慣れるまでタイミングを逃したり、いろいろなことを忘れたりしそうですが、ひとまず安心。(パンを作る時、皆さんはどうしているのでしょう??付きっきりが良いのかしら、、、。それは無理だわ。)



さて、明日は何のパンを焼きましょうか。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


インフルエンザで引き籠もり生活、そしてチーズフランス

先週木曜日。とうとう我が家にもインフルエンザの波がやってきました。

周囲ではインフルBが多数。インフルAは少数。仲の良いお友達が次々とBに倒れていく中、なんとか逃げていたけど、我が家の下の子がBになりました。今年は溶連菌とのダブルパンチは免れたので不幸中の幸いと思うことにします。昨年も一昨年も、姉弟揃って同時期にインフル&溶連菌のダブルパンチに掛かっていたので、毎年この時期はドキドキなのです。

我が家のインフル君は弟のみで、姉とパパは二日間ダウンしたけど感染せずに回復しました。免疫が勝ったみたいです。

私は、甘えん坊になった下の子と一緒に寝てばかりのぐうたら生活。自分が感染しないかとヒヤヒヤしましたが、家が瞬く間に汚部屋と化し、ひぃぃぃ、布団に潜って現実逃避です。

しかし、幾らでも眠れるものですね。あまりにも寝過ぎな自分に軽くショックです。年をとったのかしら。


さて、今日は家中を綺麗に片付けて、昨夜仕込んだ生地でチーズフランスを焼きました。初めてのオーバーナイト法です。上手く行くのか、大失敗するのか!?

まずはオーバーナイト法をNETで調べまくって、だいたいこんな感じかな??と自分なりに解釈。レシピもNETで探して、よさそうなのを幾つか見比べて、自分なりにアレンジ。

何しろ初めてなのでイーストをどれくらい少なくしたら良いか加減がわからず、粉250gに対しイースト2gでチャレンジすることに。

前日の生地は捏ねをHBに任せ、冷蔵庫の野菜室で低温発酵させることにしました。生地はベタベタでこんなで良いの??と疑問に思いながらも冷蔵庫へ。12時間後、朝、取り出した生地は倍に膨らんでいたけれど、やっぱりベタベタしていました。分割するのも打ち粉をしないと大変なほど。それでも強引に進みます。

二次発酵はオーブンの発酵機能を使いました。しかし成型がヘタです。この形になるはずでは無かったのだけど・・・・。ま、いいか。焼成は180度で20分。チーズが焦げそうになったので、途中で取り出しました。

お味は、美味しかったです。イースト臭がせず、もちもちとした歯ごたえ。ソフトフランス??いや、ポンデケージョに近いかも??(ナゼ??)と言った感じです。チーズの味が濃くて粉の味は全然わからず

送信者 2014interior




成功なのか?失敗なのか?それもよくわからず・・・ まあ、食べられるパンだったので、良しとしましょう。いつか上手にパンを焼ける様になった時、この日を振り返り、答えを見つけたいと思います。

さて、私がこの後真っ先にしたことがあります。それはなーんだ?






答え、書店でパンの本を買う!でした。お手本となる本を最初から買えって話です。どうやら私は道なき道を進むには迷子になるタイプ。道しるべが必要と判断しました。これで安心だわ。

さあ、いざ進め!パン道!








帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


完熟バナナとキッチンのワークトップ

キッチンのワークトップからトースターが消え、代わりに炊飯器がやってきた関係で、もともとあったコーヒーメーカーが少しだけ右に移動しました。

そのおかげで生まれた作業スペース。まな板を置く面積が広くなりました。まな板を使わないお菓子作りでも、作業台が広くなったおかげで作業しやすい、しやすい。

今日は真っ黒になった完熟バナナ2本をどう使おうか、朝からレシピ検索。バナナと言えば定番のバナナケーキ。一番ヒットしますね。こちらを作ることにしました。
送信者 2014interior



パウンド型がひとつしかなかったので残りはマフィン型へ。同じ焼き時間でオーブンから取り出しました。パウンド型はもう少し焼き色が付いた方が良かったかな??今回オーブンを新しくして初めて焼くバナナケーキ。オーブンが大きくなったお陰で、これらが一回で焼けることがなにより嬉しかったです。ターンテーブル時代はこの量だと2回に分けないと焼けませんでした。
送信者 2014interior


我が家のオーブンはこちら。在庫が少なくなってきたのか、我が家が買った時より値上がりしてます。


電化製品を買う時は価格ドットコムの価格推移をよく利用します。我が家には嬉しい情報です。
http://kakaku.com/item/K0000356137/pricehistory/

現在欲しい家電がひとつあり、昨年からずっと価格推移を見ていたのですが、どうも買い時を逃したようです。底値からどんどん値上がりしています。このままでは1万上がるかも。うーーん。そうなると悔しくて買えなくなる馬鹿です。




さてさて、話は逸れました。

一口食べてみたところ、周りザクザク、中しっとりのマフィンになっていました。美味しい。
送信者 2014interior



真っ黒バナナはお菓子に使うに限ります。また真っ黒が出現したらバナナケーキにしようと思います。次はチョコバナナがいいかな??

その前に、真っ黒バナナを作らない努力をしましょうか




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


キッチンも少し配置換え。

リビングに続きキッチンも少し配置を換えました。ワークトップにあったトースターを食器棚に移動したのです。

我が家の幅100cmのコンパクトな食器棚 「パモウナよ、よくぞ100cmを出してくれていた!!!」と感激した程、既製品で幅100cmの食器棚を見つけることはできませんでした。60cmや90cmはそれなりにあったのですが、これ以上大きな食器棚は置けないキッチンです。100cmより小さな食器棚なんて絶対に嫌でした。

全くもって使えない(我が家の)L字キッチン。本当に狭いのです。
送信者 2014interior


この狭さの中で、いかに効率よく動けるか、調理できるか。大きな課題です。

狭いが故手元が近いメリットはありますが、スペースが限られている為、必要なものを手元に置けないデメリットもあります。相反するこの問題。ハードルが高いわ。




さて、トースターをこちらに移動したことにより、以前より使いやすくなりました。この位置には炊飯器があったのですが、そちらはワークトップに移動しました。
送信者 2014interior


この炊飯器は10年は経過している年季ものです。でもなぜか愛着があり、内釜を買い替えてまで使っています。でもデザインが旧式なので見栄えが悪いのが難点です。いつ寿命がくるのかしら??と言う程、元気バリバリなので、最新デザインの炊飯器が我が家にやって来るには、まだまだ時間が掛かりそうです。
送信者 2014interior




キッチンにただひとつの吊り戸棚。これも大問題のひとつ。全く使えない収納場所なんです。ここは昇降式にしたいわ、、、。






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村