2014年03月 の記事一覧

室内に春の訪れ。

春の訪れ。
送信者 2014interior


卒園式で貰ったチューリップが咲きました。4月から、いよいよ小学生です。小学校でも素敵な花を咲かせて欲しいです。
送信者 2014interior


実際はこんなサイズのチューリップなのです。大きなフラワーベースにワサーっと活けてあると素敵。海外のお宅でよく見られる風景ですよね。
送信者 2014interior


お花をインテリアのひとつとして取り入れるのはとっても贅沢な気がします。私の中では「生花=贅沢」の図式。そんな風に思うのは、私自身が特別な時にしか生花を買わないからなのでしょうか。両手一杯の切り花がお求めやすい価格だったら、それこそ毎日、あちこちに飾りたいと思います。それはそれはウットリする素敵な空間になりそうです。あ〜いつか叶えてみたいですね〜。(想像中)



だから・・・ではないですが、切り花の代わりにベランダで植物を育てます。それも私にとっては贅沢な空間のひとつ。室内にお花が溢れる空間と勝るとも劣らない価値があります。
送信者 2014gerdnning



植物が身近にあると何故か清々しい気分になります。心が洗われるのかもしれません。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


リビングの一角にPCスペース

ノートPCはあちこちに持ち歩けて便利ですよね。しかし、便利が故!その場所に置きっぱなしにする悪い癖がある私。時にダイニングテーブルだったり、棚の上だったり、キッチンカウンターだったり、置いたまま数週間ってこともざらです。

最近、気が付いた「この場所なら置きっぱなしでも良く無い??」と思う場所。テーブルもチェアも丁度使いよく、リクライニングしながらのPCは極楽です。私はPCだけあれば良い人です。書類も文具も周囲に置く必要が無いので、暫くここを私のPC定位置にしようと思います。

と、早速ムスコがやってきて、DSで遊んでいます。んーーーママがPC触れないんだけどなー・・・・
送信者 2014interior


ソファに移動したムスコ。ケーブルをズルズルと引きずって歩いています。こんな時に思う「ああ!リビングにもっとコンセントが欲しかった!!」
送信者 2014interior


今は生活家電の種類が多いので、電源はあちこちに欲しいです。これから新築マンションを購入される方、是非とも電源の位置、数のチェックをお勧めします。増設できるならした方が良いと(私は)思います。この先の家族設計を踏まえて。

こどもが数人集まるとDSの電源を探して室内をウロウロ。携帯の充電をしたくて室内をウロウロ。我が家では結構あります。

次に新居を構える幸運に巡り会えた時、絶対にコンセントの増設を忘れないぞ!!(それ以前に、電気工事を入れれば良いだけの話なんですけどね






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


初のカンパーニュ

久しぶりの更新です。

先日焼いたカンパーニュ。私にとって初のカンパーニュです。まだ焼き途中ですが、それなりにカンパーニュに見えています〜。しかし、ビストロの30Lは庫内が広い。2個焼けそうな気がします。
送信者 2014interior


そして焼けたのがこちら。じゃん。もっとクープが開いて欲しかったけれど、、、まあ、いいか。最初はこんなレベルからスタートです。
送信者 2014interior


送信者 2014interior


カットした断面を見ると小さな気泡がほんのちょっと ガッツリ入ってもらうには、まだまだ修行が足りていません。
送信者 2014interior


さて、使った道具は洗ってこの場所に干して保管しています。しっかり乾燥させれば洗ってしまっても大丈夫かな??と思っています。
送信者 2014interior


今日も夜な夜なパンを焼く、、、。成功するといいな。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


使いやすいキッチンとパン作り

パン作りにハマり、毎日パンを焼く日々。腕の方はひとまず置いといて、我が家の狭い使い難いキッチンでパンを焼くにはどうしたら良いか!?新たな課題です。


パン作りを作業しやすくするには広いキッチンが理想的。しかし、我が家のキッチンは狭い。ここで毎日焼くとなると、ちょっとしたことがプチストレスになってきます。そこで、少しでもストレスを無くす為、小さなことから頑張ります。

そのひとつ。レシピはこのようにして目の前に吊るし、少しでも作業スペースを確保。大きなホームベーカリーをワークトップに乗せて、空いた場所で作業しています。
送信者 2014interior


嵩張るホームベーカリーとオーブンの天板はIH下の一番大きな引き出しに収納し、パンの型やマットは食器棚の一番下の大きな引き出しに収納しています。その真上にはオーブンがあるので、大きな移動をすること無く、360度身体を転換させれば全ての出し入れが出来る状態です。
送信者 2014interior


L字キッチンで作業するには、無駄な動きを無くす配置が一番です。今はこれが使いやすいので、暫くこのまま様子をみます。
送信者 2014interior


生地作りはずっとオーバーナイト法です。回数を重ねるごとにコツがわかってきました。白い蓋はフランスパン生地。ピンクの蓋は食パン生地。どちらもイーストは1g以下です。
送信者 2014interior


野菜室で一晩じっくり発酵した生地がこちら。いい感じで発酵が進んでいます。白い蓋のフランスパン生地は、一次発酵の時点で既に気泡が入っています。それぞれ生地の違いが良くわかります。違いがあるのは当たり前なんだろうけど、初心者の私にはこうして見比べてみる作業は大切。目で見て初めて良くわかることが多いです。
送信者 2014interior



先日食パンの型を買い、山食パンに挑戦しました。
送信者 2014interior


オーブンの天井に付きそうな程、膨らんでます。すごくいい感じ!
送信者 2014interior


期待たっぷりで焼き上がったのに、最後、型離れが悪く、そこで失敗。見た目の悪い山食パンになってしまいました。はー残念。本当に悔しいわ。最初の型の空焼きが甘かったんですね、、、。もう一度、空焼きをやり直しです。

そんな状態で、まだまだ課題が多いけれど、最初の頃より確実にスキルが上がってきているのを感じます。久しぶりにキッチンに立つことが楽しくなる、ウキウキとした日々。主婦業を満喫しています。

使い難くて嫌いだったキッチンが少し好きになりました。良かったわ。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


桃の花と絵になるお雛様

桃の花が咲きました。まだ満開ではないけれど、ポツポツと。
送信者 2014interior


花びらは一枚一枚、順番に開くのですね。全開していない花はちょっと不格好です。
送信者 2014interior



やっぱり桃の花は、お雛様の側が一番良く合います。日本の雅です。洋室の我が家のリビングに、この一角だけ和の空間が誕生しています。
送信者 2014interior


その昔、日本にはこのような風流な時代が実在したんですね。今はリビングの一角だけですけれど、、、。







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村