2014年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


Comment (-)

ホシノ酵母でハムマヨロールパン!

本日2度目の更新です。パンネタです。



今日は仕事に行く前、ホシノ酵母でパン生地を仕込み出かけました。暖かいので昼過ぎには一次発酵が終わっているかも!と期待して。

早朝に仕込んだ甲斐ありで、うまく発酵していました。そして、今までのベタつき感がウソのような扱いやすい生地です。それでもドライイーストの生地よりは少しベタ付くけど、打ち粉をして扱えば、なんてことありません。やったことは、今までよりもちょっとだけ水分量を減らしました。

そして、成型の練習です。

結果から言うと、まだまだです。でも、トッピングを乗せてしまえば、ごまかしがきくので練習としてはあまり意味がないかも。

総菜パンなんて作ったことが無いので、楽しかったです。子供達は総菜パンや菓子パンが大好き。私はハード系リーンなパンが大好き。夫はどちらも好き。
送信者 2014interior


マヨネーズが食べられない上の子にはトッピング無しのシンプルなハムロールを。
送信者 2014interior


オーブンの焼きムラを解消する為に、最初は一段で焼き、途中から二段焼きに。焼き色を見て時間差で取り出す方法を取り、焼き時間は個々に違う。天板を前後入れ替えるより楽かもしれません。
送信者 2014interior


こちらはハート型の練習です。
送信者 2014interior


焼けたパンはこちら。ハート型しています。
送信者 2014interior


最後の1個と、あまった半端な生地は丸パンにしました。ホシノ酵母の丸パン。今まで焼いた酵母パンの中で一番膨らみ、クープがぱっくりと開きました。皮はパリパリ、中は弾力があり、しっとりふわふわ。お、お、お、美味しい 今日焼いたパンの中で一番嬉しかったかも。今日一番の発見は君だ!
送信者 2014interior



今日は600gの粉で生地を作りました。1個50gで18個とあまり1個できました。お友達にお裾分けして、残りは今夜、明日と家族が食べて無くなっちゃうかな。今回は同じ系統の総菜パンを作りましたが、味が似ていると飽きてしまうので、半分は全く違うものを作った方がいいですね。

私的にはシンプルなテーブルロールが良いわ。


子供達が「エレベーターホールの方までいい匂いがする〜」「ママ、今日もパン焼いているの?」と玄関ドアを開けて帰って来ます。いつも時間的に下校時刻頃が焼成なんですよね






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

パンを捏ねるニーダー、買うならどれがいい?

毎日の家事にパン作りが加わった、食べること大好き主婦です。

私のパン歴は10年程前からで、当時はレンジ発酵パン。そしてホームベーカリーと進み、ホームベーカリーで生地を作ってオーブンで焼く現在に至ります。一番長かった時期は焼きまでお任せのホームベーカリーかな。オーブンで焼くパンはここ数年です。

やっと去年オーブンを新しくして、パン作りが本格的に楽しくなってきました。それまではターンテーブルのレンジでオーブン機能を使い、やっとこさ焼けるパンを作っていました。

オーブンが変わるだけで劇的変化です

そして、長年お世話になったホームベーカリー(以下HB)もそろそろ寿命を向かえそうな予感。次ぎなるものを探さなくてはいけません。




パンを捏ねると言ってもいろいろあるんですよね。今まではHBにお任せだったので、HBが不調になるまで考えたこともありませんでした。

なんの準備も要らないのが手捏ね!自分の手さえあればいつでもどこでも捏ねられる。でも疲れるし、大量の生地を捏ねるには、、、、、。他には、フードプロセッサー、ミキサー、ホームべーカリー、餅つき機、ニーダーなどがあるようです。各社からいろいろな種類が出ています。

捏ねる機能だけを見たら、どれでもいいかな?とも思えますが、私の場合、それなりの量を捏ねたいのです。最低600g〜最大1000g。お試しで作る場合は300g。これだけの幅の強力粉を捏ねるには、それなりのパワーと大きさが必要になるのでは?と思います。

捏ね上げ温度や回転数、発酵機能など、他にも気にするところはあるのだろうけど、私の一番の気がかりは粉の容量。少量から大量までの粉に対応した機械が私が一番望む機能なのです。酵母パンを作り続けたいのですが、なにより完成まで時間が掛かる酵母パン。一回の生地作りで如何にして時間差で発酵させ、毎日焼き続けられるか。そこにチャレンジしてみたいのです。

その前にちゃんと使いこなせるのかしら??って心配もあるのですが、それは何とかなるでしょう。

今使っているHBでは650gの強力粉を捏ねているのですが、結構大変そう。本来430gがMAXのところぶっちぎりで捏ねています。羽根の回転が始まってからもしばらくの間はヘラで手助けをしてあげないと、そのままお任せにはできない雰囲気。

天然酵母を使った場合、そのままHBで一次発酵させたらパンケースから溢れてしまいます。使い方に無理があるのだから仕方がありません。

そこで、色々NETを見て回り、ニーダーに辿り付いたわけです。きっと私が求めているものはニーダーが叶えてくれるはず!

大正電機さんのニーダーと日本ニーダーさんのニーダー。このどちらかの製品にしようと思うのですが、日本ニーダーさんのオフィシャルサイトはとてもわかりやすいのに対し、大正電機さんのサイトは製品情報がなく、昔ながらの電機製造業、技術一筋って感じで、、、、ふんわりしたパンのイメージは皆無です。

実は私、技術一筋、職人気質って好きなのです。でも、いかんせんデザインが、、、、大正電機さんのニーダーはそのどれもが昭和の香りがします。デザインが古いのです。ああ、悩みます。



そして、とても参考になるサイトを見つけたので、この記事を読んで決めました!

パン教室を開いている方の記事です→→→パンニーダーとレディースニーダーの違いと特徴



日本ニーダー、買っちゃいます! 大正電機さん、ごめんなさい。酵母の道を進みたい私。心が決まりました。






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


初あんぱんと悩むニーダー

今日は2度目の更新です。

パンネタ!

タイトルの通り、初のあんぱんを作りました。今まではずっとひたすら、食パン、フランスパンを焼き続けましたが、納得の行くレベルには到底至らず、ドライイーストから興味のあったホシノ酵母にスライドし、生地はベタベタまとまり悪く、さらに迷走中。初心者にはハードルが高かったです。まったくゴールは見えません

ここで、モチベーションを上げる為にも、安全パイのドライイーストを使い、子供の好きなあんぱんを作ることにしました。

焼けたあんぱんがこちら。うん。遠目では立派にあんぱん。見えます、見えます。
送信者 2014interior


近くで見ると、うん。粗が目立ちます。つや出しのドリールが雑。けしの実が無くて黒ごま
送信者 2014interior


焼きムラはオーブンの所為にしたとしても(これでも途中ちゃんと上下前後入れ替えたのよ)、形が歪。成型がヘタクソなんですね。
送信者 2014interior


見て下さい→→→ Googleで「成型 パン」で検索すると、驚く程レベルの高い綺麗なパンが表示されます。


神です。神。神の領域。惚れ惚れします。こんなパンが毎日焼けるようになったら幸せでしょうね〜


さて、今回、生地は1個50gでアンは30gにしました。焼き上がりは直径12〜13cmの巨大あんぱんになりました。こんなに大きくなるとは、、、、。想像ではもっと小さな可愛いあんぱんになると思っていました。次回生地40g、アン25gにしてみましょう。練習あるのみです。

オーブンの中でパンパンに膨らんでいる姿を見るとワクワクします。
送信者 2014interior


味はおいしかったです。マンションのお友達にもお裾分け。私のパン練習に付き合ってもらっています。

2日に1回焼いたら年間で182回パンを焼いたことになります。連続して焼く日もあるので、もう少し増えるかな?それだけ焼けば少しは腕が上がるのかしら、、、。とにかく成型頑張ろう。苦手なことから逃げていると全く上達しません。


果敢にチャレンジ!!


ホシノ酵母もめげずに頑張ろう。バヌトンから外れない程ベタベタってどうなの〜かなり苦戦していますが、でも味は一番美味しいのです。今まで焼いて来たパンの中で一番美味しい。他の酵母や自家製酵母など手を出したら、きっともっともっと新境地が開ける気がします。

でも、まずは目の前のホシノ酵母。パンが焼き上がるまでに10時間以上かかるんです。酵母の元種を作ることを含めると、3日位かかる、、、、。すごい手間隙掛けて作っています。だからこそちゃんと満足の行く形で焼けるようになりたい。切実に思います。


果敢にチャレンジ!!


さて、ニーダーも候補が絞れて来ました。しかし、最後、決め手に欠けます。どちらにしようか、、、もの凄く迷っています。そうこうしているうちにホームベーカリーが壊れてしまったらどうしましょう、、、。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


色づいたオリーブと次々と咲くルリマツリ

昨日はメチャクチャ寒かったですね。寒がりの私はガタガタ震えていました。今日は昨日よりも暖かいのでホっとします。それでも寒いのだけど。

さて、我が家のベランダが一年でもっとも美しく、キラキラと輝くシーズンに入って来ました。もう光で溢れるベランダになります。普通、春から夏じゃない??と思うのだけど、我が家は秋から春までがベストシーズン。ちょっと変わり者のベランダです。

本日のように晴天で風のない時、我が家のベランダはもの凄く暑くなります。太陽にジリジリ焼かれている感じ。洗濯物を干すのも汗だくです。お日様の力ってすごいですね。外気の寒さもはね除ける。

そんな中、オリーブの実が紫色に色づいて来ました。あっという間でした。
送信者 2014interior


去年より実の数は多いけれど、サイズは小さいです。
送信者 2014interior


NETで調べたら、実を大きくするには結実した実を摘んで、厳選したものだけ残すそうです。栄養を行き渡らせる為に取ってしまうのはまさに果樹の王道。来年やってみようかしら。
送信者 2014interior



ベランダの洗濯ものエリアにひっそりと咲いているルリマツリ。申し訳ありません。逆光でうまく撮れません、、、。
送信者 2014interior


蔓を伸ばしてリビング前まで飾れるように育てようと計画しています。
送信者 2014interior



こんなお天気だと靴もあっという間に乾きます。
送信者 2014interior






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


ダイニングで気になる所と子供達が大好きなピザ

キッチンカウンターの下。この場所が気になっているけど手付かずのまま、ずっと放置していました。(我が家、そんなのぱっかです
送信者 2014interior


アルコのコードは長い上黒くて目立つので、扱いに困っています。本来は広ーい広ーいリビングの中央に置いたりするので、コードが異常に長いのでしょう。狭い我が家では必要の無い配慮。この余ったコード、どうしましょう。
送信者 2014interior


加湿器と扇風機、これもどうしましょう。なんだかんだで一年中この場所に置きっ放しでした。扇風機は年間通して使うのでもう定位置かも。これからの時期、暖房を循環させる為に活躍します。

加湿器は大満足していたけど、ここへ来てボディが黄ばんできました。ホワイトにして大失敗。この場所に置きっ放しにしていたから、紫外線にやられたのかもしれません。黄ばんだエアコンのように、年季の入った色になりました。ブラウンだったらこんなこと無かったのかもしれません。色の選択ミスです。後悔。


これらのこの場所、、、どうしようかな、、、と思いながら、特別不便でもない為、このまま放置になってしまいます。思っているのに動かない。これがいけなんだろうな。





先日、子供のリクエストでビザを作りました。生地から作ったのだけど、自宅で作るピザは美味しいですね。ピザソースも手作りしました。手軽に出来て、子供達が喜ぶので作る側としてはとっても嬉しいです。子供が生まれる前はピザなんて殆ど食べなかったけど、生まれたことにより変化してきた食生活。大人は(これ以上)太らないように注意しないと危険です。かなり体型が変わりました

子供の嫌いなピーマンなどの野菜を抜いたお子様仕様のピザ。クリスマスにもいいかも!
送信者 2014interior

送信者 2014interior

送信者 2014interior



次はモッツァレラやアンチョビたっぷりの大人のピザを作ろう。焼き鳥や照り焼きも美味しそう〜〜。デブへの道をまっしぐらです。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。