2015年02月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


Comment (-)

好きが高じてパン屋で仕事を始めます。

私の趣味もここまで来たか!とうとうパン作りの情熱が仕事とリンクすることになりました。パン屋で、パン作りの仕事をします。嬉しい〜〜〜!!



主婦の仕事選びで一番悩んだことは、、、、



「好きなこと(趣味)を仕事にする」


「今まで身に付けてきたスキル(経験)で仕事をする」


「職種に関係なく、希望条件(時給、勤務時間、曜日、勤務地)にぴったりと合った仕事をする」





この三択で悩んでいました。どれが一番良いのだろう、、、、。

主婦なので、この仕事で食べていく訳ではありません。はっきり言って三択の内、どれをとっても良いのですが、どうせ働くのなら、楽しい、やり甲斐がある、ストレスなく働けるなど、長く続けるために必要なメンタル面の安定も重視したい。

現在の仕事は「職種に関係なく、希望条件にぴったりと合った仕事」をしています。幸いにして、職場環境はとても良く、同僚も良い人ばかり、ベストな環境で仕事をしています。そして、長いブランク明けの初仕事としては、私にぴったりの短時間仕事です。

その仕事もそろそろ1年を迎えます。ウォーミングアップ期間としては十分とりました。次は「もう少し長い時間働こう」とハードルを上げます。私の身体も動く、家庭もちゃんと回っている、空いた時間をもっと有効活用しようと思います。


そして転がり込むように舞い込んだパン屋の仕事。これには運命を感じました。「好きなことを仕事にする」が叶います。プラス、技術が学べる。(←私にとってここは重要!)学校やお教室で学ぶより現場で学ぶ方が一番です。毎日が実践ですから。おまけに学びながらお金ももらえるなんて!願ったり叶ったりです。


そんなこんなで、私の日中は今までとは大きく変わります。家庭と仕事ときちんと両立できるように、しっかりしなければ。慣れるまでおそらくブログ更新は止まると思います。

また落ち着いた頃に再開できたらいいなと思います。しばし、お別れです。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

お魚ロースターフライパンを買いました

フライパン&お鍋はこの十数年買い換えたことがないのだけど、ここへきて久しぶりにフライパンを買いました。

買ったのはこちら。お魚ロースター。魚焼き専用のフライパンです。
送信者 2015interior


今までお魚は魚専用のロースターで焼いていました。こんなタイプの品です。(我が家のロースターは古すぎて同じものがありませんでした)すごい便利でした。バラバラになって洗えるので、食洗機に突っ込んでいました。


長年愛用していた魚ロースターが壊れたのが今年の頭。しばらくの間はクリステルのフライパンで魚を焼いていましたが、熱伝導が良すぎるのか、弱火でも敷いてあるクッキングシートが焦げてしまうのが気になっていました。

そこで魚専用のフライパンが欲しくなり、買ってみたのです。グリルパンになっているので、魚以外にお肉も焼けて、余計な油を切ってくれるところがメタボな夫婦には良いなと
送信者 2015interior


早速、塩麹に漬けていたお肉を焼いてみました。
送信者 2015interior


蓋を閉めたら蒸し焼きになり、お肉はふっくらジューシー。でも焦げ目がちゃんと付きます。油が淵にたくさん出ていたので、キッチンペーパーで拭き取りました。これでちょっとはヘルシーになったかな。
送信者 2015interior


一品完成です。
送信者 2015interior


明日は魚を焼いてみたいと思います。楽しみだわ。調理を手助けしてくれる便利な道具は気持ちが上がります。一日三食。毎日休むことなく作り続けているんだもの、、、、すごいですよね。主婦って。


どれにしようか迷った商品。いろいろありますね。
















にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


初!ベーグル焼きました。

昨日は初めてのベーグルを焼きました。出来上がりは30点。色々と反省するところがあります。
送信者 2015interior



NETでベーグルを調べてみると、水分量が少ないので捏ねが大変とありました。手捏ねは力がいるし、捏ね機だと生地がまとまり難くバラバラになるとのこと。なんだか難しそう、、、、。とにかく初ベーグルなので、私が使っているニーダーのレシピに忠実に作ることにします。

仕込み量は粉600g、ニーディング時間はレシピ通りに、回転速度は生地温度を見ながら適宜変更。まとまりが悪くなるので都度ヘラで手助けして、無事に捏ね上がりました。生地はとても良い状態でした。作業中はニーダーから離れることはできなかったけど、、、、。

工程は、一次発酵なし→分割→ベンチ→成形→二次発酵→ケトリング→焼成。

10個のベーグルを一度で焼くのでオーブンは二段で焼成。
送信者 2015interior


一番最初に焼きあがったベーグルがこちら。
送信者 2015interior


焼成途中に出来の悪さが判明し(とにかく形が悪い)、テンションダダ下がり。本来なら焼きムラ防止の為、天板を上下入れ替えたり、前後入れ替えたりするのですが、する気にならずそのまま焼き上げました。
送信者 2015interior


焼きムラありありのベーグルが完成しました。おまけに所々裂けています。これはおそらく綴じ目だと思います。成形時「ねじるようにリングにするといい」をやってみたのです。もっと丁寧に綴じなくては。次回はねじらずにそのままリングにしてみようと思います。
送信者 2015interior


皮はバリっと、中はもっちり。みっちり重い感じのベーグルではありません。もっちり軽い感じ。味は美味しいので良かったです。
送信者 2015interior




<私の覚え書き>
粉:スーパーキング
イースト:金サフ
捏ね:ニーダー 二段階ニーディング
一次発酵:なし
分割:1個90g
二次発酵:オーブン35度→45分
ケトリング:水+砂糖 片面に付き30秒
焼成:190度→15分〜20分(2段焼き)

メモ:今回ケトリングから焼成まで、工程がスムーズに進まずもたついた。オーブン余熱は完了しておくべし!次回の注意事項は「ケトリング後水を良く切る」「すぐに焼成に入る」を実行すること。綴じ目は綺麗に丁寧に。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


またもやカンパーニュ!&新しいシリコン製オーブンシート

昨日の今日で、またもや同じカンパーニュを焼きました。今回はフィリングの量を増やして

昨日よりは上手く焼けています。
送信者 2015interior


ちょっとだけメリっとした裂けがあります。
送信者 2015interior


昨日がこちら。うん、やっぱり違うわ。クープの開きと高さが違う。
送信者


昨日の夜21時に仕込んで、今朝8時に一次発酵が完了しました。そこから分割、ベンチタイム、二次発酵、焼成と約3時間で焼き上がりました。バヌトンは丸形とオーバルを使い、1個450gの生地2つと余りで小さいパンが1個出来ました。今回、フィリングが300gと粉の半分以上の量にしたので、どんな内相なのか、、、、カットが楽しみです。

私が確認する前に、お友達のお宅へと旅立ちました。どんな感じだったか、後で教えてもらいましょう。


その後、我が家も食べてみました。
送信者 2015interior


いい感じでフィリングが詰まっています。もっと増やす??と思っていたけど、これでいいかも。お友達はこれ以上だと口当たりが悪くなると教えてくれました。なるほど。
送信者 2015interior



今回、初めてシリコン製のクッキングシートを使ってみました。これはかなりいいですね!それも有名どころの品ではなく、コストコで見つけた格安のシートです。

こちら↓
送信者 2015interior


ワークトップにピタリと貼り付いて動かない。これは使いやすいです。
送信者 2015interior


両面使えます。
送信者 2015interior


程よい厚さで、我が家のビストロの天板にピッタリのサイズでした。試しに買ってみた品だけど、とても満足できる商品でした。巡り合わせに感謝です。
送信者 2015interior



<私の覚え書き>
粉:リスドォル、全粒粉、ココア
酵母:ホシノ酵母フランスパン種
フィリング:クルミロースト、クランベリー、チョコチップ各100g
捏ね:ニーダー 二段階ニーディング
一次発酵:常温19度、11時間
二次発酵:オーブン30度→30分+常温30分
焼成:自動フランスパンコース(1段焼き)

メモ:今回クープは深めに入れてます。釜入れしてから3分放置→焼成スタート。







にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


ホシノ酵母 フィリングたっぷりの黒いカンパーニュ

今日は気分を変えて、カンパーニュにフィリングを入れてみます。

今まではノーマルな「粉と塩と酵母と水」しか使わないカンパーニュを焼いていましたが、ちょっとここで女性が好きそうな(私は大好きな組み合わせ)焼き菓子っぽいカンパーニュを。

仕込み量500gでフィリングはクルミ(ロースト)、ブラックチョコ、クランベリーを各70g前後入れました。

めちゃめちゃ好みのカンパーニュが焼けました。これは何度もリピしたいパン!回数多く焼いて、上達したいです。ココアが入っているので色が黒いのです。焼きたては、皮はガリっと硬く、中はしっとり。クランベリーの甘酸っぱさとチョコレートのほろ苦さ、クルミの香ばしさ!ヤバい!全部食べちゃいそうです。
送信者 2015interior



こちらの丸いカンパーニュはお友達にプレゼント。どっしり重いのよ〜。
送信者 2015interior



さて、あれだけ沢山入れたつもりのフィリングでしたが、実際食べてみると、もっとゴリゴリ入っていても良いかも!次回は量を増やします。実験。


<私の覚え書き>
粉:リスドォル、全粒粉、ココア
酵母:ホシノ酵母フランスパン種
フィリング:クルミロースト、クランベリー、チョコチップ各70g
捏ね:ニーダー 二段階ニーディング
一次発酵:常温20度、14時間
二次発酵:オーブン30度、30分
焼成:自動フランスパンコース(1段焼き)

メモ:次回はフィリング各100gで!





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。