2016年06月 の記事一覧

バゲット生地にフィリングを入れて(自家製イチジク酵母元種)

バゲット生地をイチジク酵母で仕込み、待つこと12時間。一次発酵が無事に終わりました。でも、ちょっと加水が高すぎました。かなりゆるい生地、、、。


そこに具材を入れるなんて!!至難の技。大変でした。

手前は胡桃とチーズ。奥はベーコンとチーズ。
1-DSC_9770.jpg


どちらも塩気十分で、噛みごたえがあり美味しかったです。見た目がイマイチなので、次回もっと加水を控えて再チャレンジします。やっと毎朝自家製パンが食べられる生活に戻りました。

今日は何を焼こうかな。







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


今日の夫弁当&女子弁 まとめ

全部まとめて、アップ。

写真に収めることができなかったお弁当も多数ありますが、毎日こんな感じでした。つまりは似たような、、、、、。ま、いいか
1-BLOG-001.jpg


毎日、毎年、同じことの繰り返しの日々なのに、なんでこんなにも疲れるのだろうか、、、、。年々、身体の衰えを感じます。もう気合では乗り切れなくなってきました。自分の好きなものを食べ、好きなことをし、手を抜けることは思いっきり手を抜いて、怒るときは怒り、笑うときは思いっきり笑う。寝たいだけ寝て、その分自転車は猛スピードで漕いで。

そんな、いい加減で適当でアホな毎日を送りながら回復を待っていますと、、、、、、すると、、、、人って回復するものですね。最近やっと元気が出てきましたよ(笑)

あともう少しで完全復活です。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


酵母液のお世話と元種作り

こちらのレーズン酵母(液種)、確か今年の1月?2月?3月?に起こしたものです。レーズンを入れたまま、ずっと培養を続けている実験中の酵母液でもあります。ちなみに、レーズンなしも、冷蔵庫で実験継続中です。


本来ならレーズンを取り出す(一ヶ月を目安に)と言うのをよく目にしますが、私は完全無視で入れっぱなしで継続しています。梅酒と同じで1年くらいは大丈夫なのでは???と思っているのです。雑菌が入れば腐るでしょう。腐れば、変に濁ったり、臭ったりするのですぐにわかります。良い香りを出している内は、健全で健康な状態の酵母が生き続けているのだと(勝手に)思っています。

レーズン入りの酵母液は水と砂糖で培養しています。今の所、目視でガスがシュワシュワと上がってくるのが確認できているので、今日もこのまま進みます。
1-DSC_9754.jpg

無事を証明するために、この酵母液を使って元種を起こします。1回目、2回目と、順調に倍に発酵しているので、こちらも大丈夫なようです。3回目が終わったら、こちらの元種でパンを焼きます。
1-DSC_9758.jpg

※2回目、強力粉と水を加えて約2時間後、2倍になった姿。
1-DSC_9759.jpg


最初の頃と比べると、大分、酵母の扱い、酵母の良し悪しがわかってきました。元気がない時のカンフルもそのタイミングも、酵母の状態を見ながら適切に与える。酵母のハードルが私の中でかなーーーーり下がりました。実はそれほど難しくない。バゲット焼く方が私には断然難しいです(笑)

今悩んでいるのは、イチジク酵母の酵母液を培養しようかどうしようか。こちらもめちゃくちゃ元気なのです。元種もあるしなー、、、、冷蔵庫内を圧迫するので、酵母の容器を減少しようか、、、、。こちらもイチジク入れっぱなしです。レーズンと違い、イチジクは大分崩れてきましたよ。


次はビール酵母とかコーヒ豆の酵母と酒種とか、手を出してみたい酵母がいくつかあります。追い追い進みましょう。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


2016年バゲット50、51本目、ブラックココアのバゲット(自家製ライ麦ルヴァン元種)

久しぶりに焼いたバゲット。腕が落ちていたらどうしようとドキドキしました。もともと無い腕なのに、それ以上落ちたらまた振り出しに戻ってしまいます。


我が家のビストロでバゲットを焼くには、私なりに色々と工夫をしています。涙ぐましい努力がちらりと見えるかな?ホイルで庫内を覆ったり、壁を作ったり、生地を置く方向など、窯入れにはとても注意しています。その甲斐あってか、クープもそこそこ安定して開くようになり、目も当てられ無いような大失敗は無くなりました。
1-DSC_9725.jpg

それでも、ホイルの壁が2cm高さが足りなかったため、1つだけクープが開かず、、、、。その箇所が焦げているのがわかります。熱風を防ぎきれなかったようです、、、、。こんな失敗を繰り返しつつ、すこしでも前進すればいいかな。
1-DSC_9727.jpg

その他はほぼ満足しています。
1-DSC_9734.jpg

砂糖ゼロのバゲット生地にチョコチップで甘さを。
1-DSC_9736.jpg

ペロリと食べて跡形もありません。
1-DSC_9741.jpg



また焼きましょう。







帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


あんこさんの全粒粉のベーグル(自家製ライ麦ルヴァン元種)

もう何度焼いたかわからないくらいリピしているベーグルです。(先月の後半に焼いてます)

ルヴァン元種も培養を何度も繰り返し今日まで来ていますが、こうして無事に焼けているところを見ると、未だに元気。新たに液種を起こすことなく、もう4ヶ月?5ヶ月??ずっと水とライ麦と砂糖と強力粉だけで継いでいます。すごい、酵母の力。

1-DSC_9703.jpg

こちらはお友達にプレゼントしました。
1-DSC_9707.jpg




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ