2016年10月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


Comment (-)

少しだけハロウィン

昨夜は、大したことはしないけど、少しだけハロウィンぽい食卓にしました。


早速、スープウォーマー使ってみました。湯気が立ち上るほど、ずっとホカホカのパンプキンシチューが保たれていました。性能は問題無しでした。便利です。しかし、子供がセッティングすると食器の向きがバラバラね
1-DSC_6497.jpg

焼き菓子は、真っ黒なブラックココアのマフィン。中央にはかぼちゃのクリームが入っています。
1-DSC_0133.jpg

かぼちゃクリームは生地の上に乗せるだけでOK。焼いていると中央に沈んでいくので、わざわざ生地を重ねる必要はありません。
1-DSC_0139.jpg

こちらはクリーム無し。ホワイトチョコがトッピングのマフィン。すごいしっとりしたマフィンで、レシピは大当たり!これガトーショコラにも使えます。美味しくてリピ決定です。
1-DSC_0143.jpg

お姉ちゃんのつまみ食いはこれだったのでした。
1-DSC_0145.jpg



ブラックココアのマフィンはこちらのレシピをもとにアレンジしています。私のマフィンは、バター、牛乳、卵がレシピより多いです。
Cpicon ハロウィン@ブラックマフィン by puburi-bupuri


かぼちゃのクリームはこちら。かぼちゃ正味300gは1/4カット売りのかぼちゃで大体OKでした。
Cpicon FPで簡単♪万能かぼちゃクリーム! by トイロ*






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

後退を続けるイギリスパン

昨日、息子用に焼いたパンです。

イギリスパンに再チャレンジ!しかし、今回も思うように焼きあがらず、、、、。

ホイロ完了。今回は型ギリギリで上げました。
1-DSC_0126.jpg

生地を見る限り悪い気はしませんでした。
1-DSC_0127.jpg

が、焼き上がりはこんなもの。ちんまり。
1-DSC_0128.jpg

裏面も。
1-DSC_0130.jpg

はぁぁぁ、イメージではもっと伸びるはずだったのですが、、、、残念。

また今日も焼いてみます。改善が見られるといいけれど、、、、。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


ドライハーブのカンパーニュ

今日のパンは自家製レーズン酵母で仕込んだ「ドライハーブのカンパーニュ」。

昨夜の19時から生地作りを始め、今朝の6時まで常温発酵。寒かったから時間が掛かりました。それでも室内はまだまだ暖かい。真冬になったらもっともっと時間が掛かりそうです。ホイロは常温で60分。

粉はリスドォル。準強力粉はもうリスドォルしか残っていません。そろそろ注文しませんと。
1-DSC_0105.jpg

良い開き具合の十字クープ。均等に開くとガッツポーズ!
1-DSC_0107.jpg

内相はどうかしら???カンパーニュはあまり気泡ボコボコは好みではありません。バターを塗ったりサンドしたりするので、つまり気味で良い感じ。カットが楽しみ。
1-DSC_0110.jpg


ハーブ入りのカンパーニュはトーストしたら、ガーリックバターを塗って食べます。よし!今日の夜はシチューに決定!





追記。


夕食はちょっとだけハロウィン気分が味わえるように、パンプキンシチューにしました。付け合わせのパンとして、カンパーニュをスライスしたところ、かなり良い出来でした

今回、焼成方法を少し変え、さらに下火を強くしたところ、見事に気泡の入り方が改善されたのです。底の部分から立ち上がる泡。上にしっかり伸びているのは、職場の石釜で焼いたバゲットの断面と同じです。職場の方がもっと焼き色が濃いですが、これはもう窯のパワーが違うので仕方がありません。

これで私が目指すところに到達です。欲を言えばまだまだあるのですが(もっと焼き色をつけたい。でも焼成時間をこれ以上長くしたくない。皮が厚いのは好きじゃありません)、今の私ではここが限界。これ以上、我が家のビストロで下火を強く、庫内温度を高く保ったまま焼成させる方法は思いつきません。
1-DSC_0148.jpg

クープも綺麗に開いたし、嵩高で十分釜伸びしている。底もバリっと焼けているし、気泡も立ち上がっている。
1-DSC_0147.jpg

これにてカンパーニュは卒業です。次に進もう!
1-DSC_0156.jpg

あら、キッチンに小さな魔女が、、、、何やらつまみ喰いしていますよ。
1-DSC_0145.jpg


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


ニーダーを活用して自家製うどんを作る!

今日はとても寒いし、お昼は温かいものが食べたいねと家族で話していました。


「うどん」なんて良いのでは??あいにく、麺類はパスタしかなく「なければ作れは良いんじゃない??」と。


パン生地しか捏ねたことがない我が家のニーダーですが、確かうどんが打てたはず!レシピを見たら30分でできるとあります。材料はリスドォル、塩、水、のみ。全部あるわ!

20分ニーディングした生地がこちら。これから30分は生地を休ませます(レシピには休ませなくても良いとあります)。うどん生地は水が少ない配合なので、ベーグルを捏ねているときとよく似ています。ニーダーの羽が苦しそうでしたが、今回は何もせずニーダーに全てお任せしました。ベーグルのときは介助してあげるのですが、今回はせずにレシピに忠実に。20分後、ちゃんと均等に捏ねあがっていたからすごい!(これで粉600gです)
1-DSC_0111.jpg

のし台がないのでパンマットの上で生地を伸ばします。これで良いかな?と思ったけれど、まだまだ厚さがかなりありました。もっと薄く伸ばさないといけません。生地を半分に分けるべきでした。
1-DSC_0117.jpg

麺切包丁が無いのでスケッパーでカットしたのが悪かった!!!切り口がくっついてしまい、折りたたんだはずの麺が太くて短い1本になってしまいました。1本1本手で割き開くことの面倒なこと。面倒なこと。
1-DSC_0120.jpg

そこで、切れ味が落ちた包丁でカットしてみたところ、これはグッド!綺麗に切れるし、切り口はくっつかないし!最初からこちらにすればよかったです。
1-DSC_0121.jpg

そして茹で上がったうどんがこちら。コシがあってツルツルでピカピカ。太く切ればもっちり。この弾力はまさに手打ちうどんです!市販のうどんとは全然違いました。簡単なのに、美味しいのです〜〜。
1-DSC_0124.jpg

なんでもっと早くうどんを捏ねなかったのでしょう。折角ニーダーを持っているのに!勿体無い。ニーダーを持っている皆様、是非一度うどん生地を作ってみてください!すごい美味しいうどんが自宅で食べられますよ!
1-DSC_0124-001.jpg


これは本当にオススメです。これで一気にリスドォルもなくなりました さあ、注文しなくては。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


インフルエンザ予防接種と副反応

今年のインフルエンザワクチンはどんな感じ???ドキドキしながら病院へ。

先生曰く、「痛い人と痛くない人がいる」「ピリピリする人とピリピリしない人がいる」そんなことをおっしゃっていました。

我が家は、息子、娘、私の三人が同時に接種しましたが、注射を打っている最中からビリビリ感じ、打ち終わった後も会計が済むまで注射した腕がビリビリビリビリ。

自宅に帰る頃にはビリビリは引いたけれど、次は痒みが始まり、そして赤みが、腫れがと続き、バッチリ副反応でてしまいました。でも、出たのは娘と私だけ。息子はビリビリが引いた後は、いつもの腕に戻っていました。(良かったね)

あれから2日、未だに副反応が消えません。むしろ私は痒みが赤みが強くなっています。今年のワクチンは私には合わないみたいです。毎年違うようなので、いったい何が違って副反応がでるんでしょうね???ちなみに一昨年は、子供達の腕はパンパンに腫れていました。私は全然平気。でも今年は掻きむしりたい痒みなので、もし私が幼児だったらと思うと、、、、、うん、大変だなぁ。冷やして乗り切ろうと思います。

これでインフルエンザに罹らなければ良いのだけど、なぜか我が家は予防接種するとその年はバッチリインフルに罹る!こんなときだけ流行に敏感の一家です。負けた感が半端ないです。でも症状が軽く済むので、その為だけに打つ。そしてインフルと一緒に必ず溶連菌も同時に患うダブルパンチ!こうなると症状が軽いのか重いのかさえ全くわかりません一説には家族に溶連菌保持者がいるから、何度も罹るのだとか、、、。夫か私が持ってるの??

おまけに、今年も値上がってました!一回3900円。高い!!2500円、3000円の時代はいずこへ?子供は二回打つので、一人7800円。家族三人でほぼ2万!(夫は会社の健康保険組合で無料接種。ありがたい)2万あれば美味しいお肉が食べられます〜〜〜。これでインフル患っちゃたまりませんよ 今年は何としても逃げ切るわ!!


手洗いうがいに、加湿に安眠、滋養強壮、栄養、後はなに??なに??










にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。