2016年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


Comment (-)

復活しました

やっと修理から帰ってきたMacBook Pro。これでPC生活復活です。年賀状が間に合う!!良かったわ〜。

さてさて、この数日間。私にも色々なことがありました。

大きなことは、年明けから仕事先が変わること。(と言いますか増えます。)名前は出せませんが、名の知れた某ベーカリーに採用が決まりました。すぐに今のベーカリーを辞めることはできないので、しばらくは二足のわらじ生活です。とても忙しくなりそう、、、、、。

上手くステップアップできたら良いなと考えています。まあ、色々な意味で楽しみです。


来年は年明けからバタバタしそうなので、しばらくは自宅パン焼けないかもしれません。今年いっぱいは焼けるだけ焼こうと思います!


春になったら何もかもが落ち着いているといいな。






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

死んだMacBook Pro

私のMacBook Proが起動しなくなりましました。夏にも修理に出したばかりなのに、困ったわ。

今回はHDが逝ってしまいました。HDD交換です。はー、、、、。データーがぁぁぁ。こまめなバックアップは必要ですね。次こそは!

しかし、今のPCは性能は上がったけど、寿命は短い気がします。そんなこんなで、しばらく更新は止まります。

こんなブログでも訪問して来て下さる皆様。申し訳ありませんm(._.)m

しかし、PC依存の私には、PC無し生活はキツイです。何もすることがない。暫くはタブレットでしのぎます。早く戻って来ないかしら、、、、。

年末だからなのか、銀座のGenius Barは激混みでした。予約の意味なし!!まさか修理も時間が掛かるのでは??ドキドキ。


今日はスマホから更新してみましたが、面倒くさくて私には無理ーー(><)
スマホでなんでもやっちゃう人って、凄いですね。



では、では。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


自家製レーズン酵母で、鳴門金時のお抹茶カンパーニュ!

悲しいお知らせです、、、、、。

ルヴァン種で仕込んでいた生地を、ボウルごと床に落としました。パン生地は見事におじゃんです。ああ、、、、


気を取り直して、レーズン酵母元種で生地を仕込み、仕切り直しです。

そして焼けたパンがこちら。(これは昨日の話ね)
1-DSC_0321.jpg

色が綺麗〜。真っ白なお化粧に、抹茶のグリーンがよく映えます。そして皮付きの鳴門金時の黄色と赤色!ああ、お腹が鳴ります。
1-DSC_0320.jpg

スライスして軽くトーストすると、クラストはパリパリ、クラムはもっちりふんわりで美味しい〜。抹茶のほろ苦さと金時芋の甘さがまた良い!家族大絶賛のカンパーニュになりました。
1-DSC_0317.jpg

でも、これはお友達のお宅にお嫁に行くのです。味を確かめないとお嫁には出せません。ごめんね!一切れだけ頂きました。


我が家の分はこれから焼きます。またもや夜焼きね。(これは今日の話)






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


全粒粉のバゲットは思った以上に、、、、、、

残念な話でございます、、、、。

昨日焼いた、全粒粉のバゲット。バゲットとしては不味くて、食べたくないな、、、、。何が悪いって、全粒粉が多すぎました〜〜 もっちりしすぎているし、粉っぽい香り。当然大きな気泡などはいりません。割合が割合なので、、、、

バゲットはそれだけで美味しくないと、バゲットではない!と私は思っているので、付け合せとして出しても単品で口に入れるには憚れる、、、、。そんなのバゲットとは言えません。
1-DSC_7094.jpg



そこで、タルティーヌに変身!


これで美味しい朝食になりました。
1-DSC_0303.jpg

上に具材が乗れば、逆にとても美味しいの!サックリして、カリッとして、香ばしく、具材を引き立たせるには最高の土台となりました。いつものバゲットだと口に刺さりすぎる硬さと言うか、鋭さがあります。それがない。うーん、、、、何が良いかわかりませんね。と言いますか、用途に合わせてパンは焼き分ける。当たり前と言えば当たり前なのか。料理の基本ですよね。
1-DSC_0313.jpg

先日の胡桃たっぷりのノアレザン。最後の二切れです。
1-DSC_0306-001.jpg

美味しかった〜〜〜〜。
1-DSC_0308.jpg


今日の朝食はすごい美味しく頂けました。朝から幸せ〜


一週間頑張りましょう!






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


自家製レーズン酵母で作る全粒粉のバゲット&クッペ&ポテサラフランス

ライ麦ルヴァンは現在仕込み中で、明日の朝あたりに一次発酵が上がりそうです。

その間に焼くのは、昨夜仕込んでいた全粒粉のバゲット生地。今回、これでもか!って程、全粒粉を入れてみました。配合的にどうなの??食べて味を確かめたいと思います


今回も焼成実験中です。


熱風直撃は回避でき、クープも安定して開くようになりました。生地の入れ替えをしなくても、最後まで焼成できるようになったことは快挙です。次なるステップは焼き色です。全体と底にもっと焼き色をつけたい!今回、改善が見られるのか!?



仕込み粉は北海道全粒粉とE65のブレンド。比率は恥ずかしいので内緒。加水は70%(レーズン酵母元種含まず)。生地を二分割して、一つはバゲット成型。もう一つはさらに半分にして、クッペとお惣菜パンに成型。3個、同時焼成です。

300度予熱→5分空焼き→300度30分焼成(スチーム5分)→プラス5分追加




今日は、窯入れから順を追って見てみましょう。

窯入れはスリップピールを使います。オーブンシートが斜めっているのは、私の手作りスリップピールがよく滑るからです 素早くシュルンと入れて、素早くバタンと扉を閉める、です。ここかなり大事!多少曲がって入っても直さない。

窯入れ後、すぐにスタートボタンを押します。現在スタートから2分経過しました。只今スチームが入っている最中です。オーブンの自動機能を使い、スチーム5分で設定しています。まだまだ生地はぺったらこいですね。
1-DSC_7069.jpg

窯入れから15分が経過しました。生地はふっくら釜伸びし、クープは開いています。
1-DSC_7071.jpg

残り時間1分23秒となりました。15分経過した生地と変わりありません。気持ちキュっと締まった感じです。焼きが進んで水分が飛んだ、表皮も焼き固まったようです。
1-DSC_7079.jpg

焼成30分では焼き色が足りなかったので、5分追加しました。

さあ、窯出しです。
1-DSC_7083.jpg

うん、全粒粉入れすぎかも! バゲットがバゲットらしからぬー。私には違うものに見えます。
1-DSC_7084-001.jpg


とまあ、こんな感じで焼き上がりました。仕込み粉250gで、このサイズのパンが3つ焼き上がりました。

1-DSC_7087-001.jpg


35分間、300度で焼成し続けているのに、この焼き色です。庫内の熱循環を少し変更しただけでこれですから、家庭用オーブンってとてもデリケート、と思います。

このオーブンで私が望むバゲットを焼くには、もっと生地量を減らす。型を小さくする、細くする、個数を減らす、、、、しかないと思います。

仕込み粉200g以下かも、、、、。一瞬で食べてしまう量ですね



今日はここでおしまい。






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。