2017年09月 の記事一覧

息子の勉強に新たなる試み。

今日は悩める我が息子の学力問題ネタ。



小四になる息子。実は9月から二つの塾を掛け持ちしています。今までの大手進学塾の他に大手補習塾に通っています。塾を辞めようか、、、と悩んでいたところでしたが、増やしてみました。ええ!?増やしてどうするの!!??と思われることでしょう。

これには思惑がありまして、、、、

・進学塾と補習塾の違いを体験してもらう。

・集団授業と個別授業の違いを体験してもらう。

・難易度高と難易度低の違いを体験してもらう。


それでどちらがいいか決めよう!


親としてはどんな形でも勉強を続けさせることが狙いです。塾にはこだわりません。息子にあった勉強法、息子にあった塾を見つけられたら、、、、と思っています。(通信はダメ。息子には無理でした)

今月いっぱいまで補習塾は体験期間です。息子は思うところがあるようで、息子なりに色々考えています。考えろ、沢山悩め。そして自分で答えを見つけるんだよ。果たして結果がどう出るか、、、、。



夏休み中は、親子で頑張った自宅学習と塾の夏期講習の他に毎日居残り1時間をやったおかけで、今月のテストでは学力が回復。前月はひっくり返るほどの最低点を出しましたが、今月は算数がさらに伸びていました。

つまりは、勉強はやっただけ効果が出ると言うことです。(特に息子レベルの学力では伸び幅が広い)

前月が最低なのは、全くやっていなかったからです。(十分やったのに学力が最低だったら問題は別にあります)勉強はすごくわかりやすい世界。でも付け焼き刃では意味がありません。やり続けることに意味があるのです。



姉と弟、二人を進学塾に通わせてみて思ったことですが、「楽しく塾に行くこと」と「学力が伸びること」は全く関係がありません。

しかし、息子の場合「楽しく勉強できること」と「学力が伸びること」は密接に関係しています。ここは外せないポイントです。似ているようで実は全く似ていない、この重要ポイント。


「楽しく勉強できる」


ここに含まれる要素はいろいろあります。それをもっともっと掘り下げて、上手く突いて、なんとか息子の学力を伸ばしたいと考えています。


と言っても、まだまだ迷走中ー。いつ、どこに、着地するのかーー、全然わかりませんー。








帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


久しぶりのカンパーニュ2種類!

継いで、継いで、育てているイチヂク酵母。まだまだ液種、元種、共に元気です。

今日は時間が取れそうだったので、朝7時から生地を2種類仕込みました。そして焼きあがったのは夜8時。実に13時間も掛かって作る自家製酵母のパン。愛してやみません。酵母を育ててる方ならわかるであろう、この溢れるパン愛。

私は自家製酵母を使って生地を仕込む場合、1次発酵は2.5倍で上げています。今回はフランスパン生地なので、二次発酵は時間で30分。今回はこんな感じでしが、一次発酵、二次発酵の上がり具合は仕込む生地の種類によって、また作るパンの種類によって変えています。これが食パン生地なら二次発酵は倍以上の時間がかかります。


久しぶりすぎて、クープ入れが下手くそでした。丸型は十字クープのはずなのに、一本クープみたい(笑)楕円型はフィリング入りなので、てっぺんが焦げた!クープも引っかかって開かず。もっと深く入れるべきでした。
DSC_0736.jpg

フィリングが入ってる分底が詰まり気味。もっと高温で焼いてあげればよかった。
DSC_0744.jpg

でも美味しい〜〜。ペロリと食べてしまいます。皮はパリッとして、中はもっちり。焼きたてを頂くのも美味しい!瑞々しいのよ。
DSC_0747.jpg

クープがバリッと(1本だけど、、、)開いているので高さが出てる〜。おにぎりみたいです。明日はサンドで食べましょう。
DSC_0749.jpg



久しぶりにカンパを焼きましたが、やっぱりパン作りって面白い。一向に腕が上がっていないのが問題だけれど、味は美味しいので良しとしましょう。






帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


セサミソーセージパンとバゲット

忙しくて数日パンを焼いていませんでしたが、昨日今日と焼けたのでアップします。

実は冷凍庫にはそれぞれのベーカリーでもらったパンが沢山入っているので、なかなか自宅パンを焼けないのが本当のところ。消費が追いつかないの(笑)食べ過ぎは身体に悪いしね。

ヘルシーなパンといえばやっぱりフランスパン。低糖質パンも流行っていますが、パン単体では不味いので、私は作りません。ひたすらフランスパン。

バカのひとつ覚えなので、せめてマンネリ化しないように、、、、ソーセージを挟んでみました。全然斬新ではありませんが、我が家では珍しいのかその場でペロリと無くなりました。
DSC_0727.jpg

こちらはバゲット。帯が3本とも切れました。今回は形に気をつけて成形していたので、いつもより締めすぎたの、、、、。ほんのちょっとの手加減の違いが見た目に影響しています。まだまだの私の腕。ほんとにもー。
DSC_0729.jpg


明日は何を焼こうかな?いや、焼けるのかな??時間がほしいわ。




帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


独立するの?

ベーカリーの仕事を掛け持ちしていること、それぞれの職場の長や仲の良い同僚には伝えてあるのですが、中には知らない人もいます。

先日、Bベーカリーのマネージャーと会話していて、話しの流れでその事を伝えたら、、、、




「独立するの!?」




と、聞かれました。やっぱりそう思うのかな??ベーカリー製造の掛け持ちなんて、ほとんど居ないと思うし、私の周囲では聞いたことがありません。まあ、生活のためと思われていないだけ良かったです。生活苦の悲壮感漂うパートのおばちゃんと見られていたら悲しいですから(笑)

勉強と修行を兼ねているのは確かなので、肯定も否定もしなかったけれど、、、、。


ベーカリーで働いていると、表には見えないパン屋さんの裏側が見えてきます。掛け持ちのベーカリーA店、B店、それぞれ規模も違えば形態も違います。方や老舗ベーカリーのオールスクラッチ&カフェ併設店、方や老舗ベーカリーのインストアベーカリー。どちらもリテールベーカリーです。そして、どちらも全国展開している名の通った大手ベーカリー。ですが、インベリの方は冠名がスーパーの名前なので、実際のベーカリー名は表に出てきません。スーパー側とベーカリー側、それぞれの企業戦略があるのです。特に経営面は面白いです。利益の出し方がA店B店共に違います。

生産性を上げるにはどうしたらいいのか?どんなことをしているのか?なぜそうするのか?そんなことを考えながら工房の中を見渡し、日々仕事しています。老舗ベーカリーは老舗と言われるだけの長く続く理由があります。また、続くだけのやり方も、、、、、。

目的を持った目で見ていると、今まで見えなかったものが見えてきます。何でもそうですが、表の顔と裏の顔、どちらも合わせてひとつなので、理想と現実が観れる職場はとても面白く勉強になります。




「独立するの??」



逆に聞きたいです。内情を見て、知って、それでも独立したいと思える職人さんがいるのでしょうか?

ものすごい額の資本があるとか、、、はたまた道楽とか?もう個人店が太刀打ちできる業界ではなくなっています。無謀なチャレンジするくらいなら、サラリーマン職人で終わる。そんな人が多いのだろうな、と中の人を見ていて思います。

パンの世界も料理の世界と同じで、修行してなんぼ。でも、時代に合っていないと思います。辛い労働、報われない賃金。まして独立できないとなれば、ずっとこのまま?それではブラック過ぎます。

本来なら何十年も修行を積んだらマイスター、マエストロ、日本で言う師匠になれる世界。自分の腕から生まれる、独自のパンで勝負したいはずです。男性なら余計にそうだろうなと思います。でも羽ばたくにはリスクが高すぎるのが今の日本のパン業界です。勝ち組は大手ベーカリー、老舗ベーカリー、大手製パンメーカーのみ。それもチェーン展開して生き残っているのが現状です。コツコツやってきた個人店はどんどん姿を消しています。つまらないですね。熟練した職人のお店が生き残って欲しいのに、あるのは量産型ばかり。そうじゃないとやっていけない現状が今のパン業界です。



厳しい。



私は自分の食べたいと思うパンが自宅で自在に焼けるようになる!目指すはそこですから。利益をだす為のパンなんて考えたくありません。食べて幸せになる、ほっぺたが落ちる、そんな美味しいパンを作りたい。まだまだベーカリーで働き勉強させてもらいます。



「私はパンが好きだから、働くならパン屋以外では働きたくないんです。(キリリ)」


と答えたら、目を丸くしていたマネージャー(笑)





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


我が家の青じそ酵母

職場の方からフレッシュな青じそを沢山頂きました。お庭に勝手に生えているんですって。そしてどんどん広がっているらしいです。なんて羨ましいこと。


我が家では使い切れないので、酵母を起こすことに。
DSC_0714.jpg

ここ数日、涼しい日が続いたので、ちょっと反応が鈍かったです。3日目にして、やっとシュワシュワ〜〜。無事に酵母が増えているようです。
DSC_0718.jpg


青々して綺麗な青じそだったのに、汚ったない色になりました。でも酵母液はしその良い香りがしています。


何を焼こうか楽しみです。あと数日、我慢しましょう。





帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ