秋冬が一番自由度が高いベランダ

太陽はすっかり冬の日差しになりました。冬は太陽の位置が低いので、我が家のベランダは全面光が差し込みます。


それはベランダの配置換えを自由自在に出来ると言うこと!


どの場所に鉢を置いても日光に当たるのはとても嬉しいです。配置換えが一番楽しみなシーズン到来です。我が家のベランダは真冬でも最高温度30度を超えます。30度超えが10ー14時まで4時間程続くので植物は冬でも元気いっぱい育ち放題。朝晩の寒暖の差に耐えられるものだけが現在生き残っています。(夏の暑さも)

冬は乗り越えても夏乗り越えられない植物もあれば、夏乗り越えられるけど冬は無理な植物もありました。この環境で2年間ベランダガーデニングしてわかってきたことです。

今日はベランダの奥行きを生かした立体的な配置にしました。
送信者 2011gardening


壁側一列に配置するより、手前、奥と、遠近感を持たせる方が表情が出て面白いです。
送信者 2011gardening


台風で外れたsaganも取り付けました。やっぱりsaganはいい感じ。
送信者 2011gardening



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ


1055:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.14 15:29 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する