梅シロップを仕込む

今日は梅シロップを作りました。

去年の梅シロップは青梅2キロ分を仕込み、あまりの美味しさにあっという間に無くなりました。今年は4キロに挑戦です。せっかくだから作り方を1キロづつ変えてみる事にしました。完成したら味比べします。

右は竹串で穴を開けた梅。左はノーマルな梅。梅園から新鮮な収穫したてを買っているのでアク抜きはなしです。甘いプラムのような香りのする青梅です。
送信者 2012interior


今年も氷砂糖で作ります。本当はキビ糖や三温糖も試してみたいけど、スッキリとした甘さが好みなので氷砂糖で!
送信者 2012interior


去年はリンゴ酢を入れて酸味を出したのでした。今年はなしです。

保管場所は冷暗所とありますが、今年はキッチンカウンター下にしてみます。マンション暮らしだと冷暗所って無いんですよね ジメっとした場所ならあるけど、ちょっとそこはね。しかし見た目が悪い。
送信者 2012interior


隣の大瓶は残り2キロを仕込みます。只今青梅冷凍中。冷凍させると細胞が壊れるのでエキスが出やすいとか、逆に風味が落ちるとか、賛否両論ですが、ここは試してみます。まずは自分で確認してみないとね。

しかし、お洒落さゼロの保存瓶です。昔からある赤い蓋。これには何か理由があるのかしら??白でも良いのにね。ザ・昭和!って感じです。ここまで沢山作るのなら最初からお洒落な瓶を用意しておくのだったと激しく後悔。
送信者 2012interior



こんな瓶なら並んでいてもいい感じだわ。







どんな瓶でも味は変わらない事を信じて。





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する