スポンサーサイト

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)

ミラーの貼り方

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

ダイニングの壁にミラーをセルフで貼りました。今日はその手順について簡単に説明します。

<我が家のミラー選びのポイント!>
・軽いこと
・両面テープで貼れること
・鏡自体にデザインがあること

以上の3点をポイントに選びました。重い、大きい鏡は私一人で取り付けるには難しいです。また壁は石膏ボードなので、下地を探したりアンカーを打ったりするのがとても面倒と言う理由からです。

選んだ鏡はIKEAのSÖRLI¥ 699/ 4 ピース

以前、LOTSを玄関に貼ったことがあるので、IKEAの両面テープの粘着力は経験済みです。鏡を両面テープで貼ることになんの不安もありませんでした。

まずはこちらがbefore。
送信者 2014interior


棚の上のものを全てどかし、壁をスッキリさせます。
送信者 2014interior


次にミラーを並べてイメージを膨らませます。壁の端から端までぴったりとミラーは貼れません。5cm程の隙間が出来るので、左右どちらに隙間を持ってくるか、また左右両方に隙間を作るか、目で見て確かめました。
送信者 2014interior


ミラーの裏面には両面テープを貼って、準備します。我が家には水平器がないので、ピクチャーレールに糸と五円玉を吊るして垂直を測りました。
送信者 2014interior


隙間は左側に作ることにし、右端からミラーを一列ずつ貼って行きます。
送信者 2014interior


二列目は上から二枚目、三枚目を先に貼り、最後に一枚目、四枚目を貼ります。中央が狂うと見た目が悪くなるので、真ん中から先に貼ります。上下は多少乱れても視線の位置的にはそれほど響きません。
送信者 2014interior


どんどん貼り進めます。稀に鏡に腐食があるので、貼る前に確認しながら綺麗なものだけを貼って行きます。IKEAの粘着テープは一度貼ったら貼り直しができません。外すには鏡を割る覚悟で。それほど強いテープです。私は多めの枚数を買って不測の事態に備えました。
送信者 2014interior


さあ、最後の列まで貼れました。何故左側に隙間を作ったかと言いますと、ダイニングの天井の上部に取り付けた棚板の支柱の中心に合わせたかったからです。この中央の支柱はダイニングの照明とピッタリと合っています。つまりダイニングエリアの中心ラインと言うことになります。ミラーもこの中心ラインに合わせた方が見た目が良いと思ったからです。
送信者 2014interior


afterです。正面から見ると、支柱、照明、ミラーのラインがピシリと揃っています。スッキリ!
送信者 2014interior



以上が我が家のミラーの貼り方でした。私一人で貼れたので、それほど難しい作業ではありません。お試し下さい。



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

Comments - 2

There are no comments yet.
あーちゃ  
No title

おお、ミラーいいですねー
部屋がぐんと広く見えますし、なかなか合ってますね。
我が家もキャットウォークとりつけました。猫も家族も大満足ですw

2014/02/05 (Wed) 19:54 | EDIT | REPLY |   
茉莉花(マツリカ)  
あーちゃさんへ

ミラーがあるとやっぱり広く感じますか??私も最初はそう思ったんですけど、今では見慣れてしまったのか、最初程の錯覚は無くなってしまいました>< 慣れるって嫌ですね。

キャットウォーク!早速見に行きました。
すごく大胆に設置しましたね!思い切りがいい!猫ちゃん達、嬉しいでしょうね〜^^
この間まで海外じゃなかったですか??
暫くブログを覗いていない間に、ベランダも何やら変身を遂げて!
消防法ですか、、、我が家のsaganも微妙なラインかなぁと思っています。
また、あちらでコメントさせて貰いますね。

2014/02/05 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。