初のハード系パン、プチフランスパンのお味は?

怒濤の週末が終わり、やっと平常運行の日常が始まりました。いろいろあったこの週末、、、、思い出すのも嫌!!って程のことが起りました。今年ワーストNO1に輝く出来事になるかもしれません。いや、なって欲しいです。これ以上悪いことが起ったら私は寝込むので、これで終わりにしたいわ。


さて、気持ちを切り替えて、、、やっとプチパンの続きです。これは土曜日の朝です。大した朝食ではないけれど、手作りのパンが食卓に出せる幸せ。ちょっと贅沢だなと思います。
送信者 2014interior


プチパンが焼き上がった時、パン同士がぶつかるとキンキンした音が出る程のパンが焼けていました。でもビストロは焼きムラがあるので、よく見るとモノによってはこのようなひび割れが入っていないパンもありました。焼き色も今ひとつなものも数個ありました。天板を前後左右、入替なければダメかな。
送信者 2014interior


クラムは、、、、うーーーん。フランスパンではないかな。食パンに近いです。クラストはサクサクでバリバリだったけど、中身はモッチリとした感じ。つまりはフランスパン風のパンができたって感じです。
送信者 2014interior


もっとボコボコ気泡が入ったフランスパンを焼きたいですね。いつかきっと!それまでは何度でも練習したいと思います。頑張るわ。


お味はと言いますと、とても美味しかったです。今回はフランスパン用準強力粉(リスドォル)を使ったのですが、味が良かったです。バターも砂糖も少ししか入っていないので、粉の味がダイレクトに感じられるフランスパン。食感はダメだったけど、味はとても美味しかったので満足しました。食べる前にトースターで軽く焼くと、より美味しかったです。子供が沢山食べてくれました。
送信者 2014interior



余談ですが、フランスパンに拘るのは夫婦でフランスパンが好きなことの他に、密かに別の狙いがあります。

固ーーーっい!フランスパンをバンバン焼いて、子供の顎を強化したいのです。何故かと言うと、夫婦ともにエラ張りホームベース顔で歯並びが綺麗なのに、なぜか我が子は小顔で顎が細く歯並びが悪い、、、。上の子は歯列矯正確定しました

我が家は毎朝パン食です。それを利用して、今更だけど顎の強化と歯並びが綺麗になるように、一縷の望みをかけています。せめて弟だけでも矯正なしで行けたらなぁ、、、。

話は逸れましたが、いろいろな思惑があるフランスパン作り。フランスパン以外にも、様々なパンを焼いてみたいので、これから記事にできたらいいなと思います。



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する