スポンサーサイト

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)

パンを捏ねるニーダー、買うならどれがいい?

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

毎日の家事にパン作りが加わった、食べること大好き主婦です。

私のパン歴は10年程前からで、当時はレンジ発酵パン。そしてホームベーカリーと進み、ホームベーカリーで生地を作ってオーブンで焼く現在に至ります。一番長かった時期は焼きまでお任せのホームベーカリーかな。オーブンで焼くパンはここ数年です。

やっと去年オーブンを新しくして、パン作りが本格的に楽しくなってきました。それまではターンテーブルのレンジでオーブン機能を使い、やっとこさ焼けるパンを作っていました。

オーブンが変わるだけで劇的変化です

そして、長年お世話になったホームベーカリー(以下HB)もそろそろ寿命を向かえそうな予感。次ぎなるものを探さなくてはいけません。




パンを捏ねると言ってもいろいろあるんですよね。今まではHBにお任せだったので、HBが不調になるまで考えたこともありませんでした。

なんの準備も要らないのが手捏ね!自分の手さえあればいつでもどこでも捏ねられる。でも疲れるし、大量の生地を捏ねるには、、、、、。他には、フードプロセッサー、ミキサー、ホームべーカリー、餅つき機、ニーダーなどがあるようです。各社からいろいろな種類が出ています。

捏ねる機能だけを見たら、どれでもいいかな?とも思えますが、私の場合、それなりの量を捏ねたいのです。最低600g〜最大1000g。お試しで作る場合は300g。これだけの幅の強力粉を捏ねるには、それなりのパワーと大きさが必要になるのでは?と思います。

捏ね上げ温度や回転数、発酵機能など、他にも気にするところはあるのだろうけど、私の一番の気がかりは粉の容量。少量から大量までの粉に対応した機械が私が一番望む機能なのです。酵母パンを作り続けたいのですが、なにより完成まで時間が掛かる酵母パン。一回の生地作りで如何にして時間差で発酵させ、毎日焼き続けられるか。そこにチャレンジしてみたいのです。

その前にちゃんと使いこなせるのかしら??って心配もあるのですが、それは何とかなるでしょう。

今使っているHBでは650gの強力粉を捏ねているのですが、結構大変そう。本来430gがMAXのところぶっちぎりで捏ねています。羽根の回転が始まってからもしばらくの間はヘラで手助けをしてあげないと、そのままお任せにはできない雰囲気。

天然酵母を使った場合、そのままHBで一次発酵させたらパンケースから溢れてしまいます。使い方に無理があるのだから仕方がありません。

そこで、色々NETを見て回り、ニーダーに辿り付いたわけです。きっと私が求めているものはニーダーが叶えてくれるはず!

大正電機さんのニーダーと日本ニーダーさんのニーダー。このどちらかの製品にしようと思うのですが、日本ニーダーさんのオフィシャルサイトはとてもわかりやすいのに対し、大正電機さんのサイトは製品情報がなく、昔ながらの電機製造業、技術一筋って感じで、、、、ふんわりしたパンのイメージは皆無です。

実は私、技術一筋、職人気質って好きなのです。でも、いかんせんデザインが、、、、大正電機さんのニーダーはそのどれもが昭和の香りがします。デザインが古いのです。ああ、悩みます。



そして、とても参考になるサイトを見つけたので、この記事を読んで決めました!

パン教室を開いている方の記事です→→→パンニーダーとレディースニーダーの違いと特徴



日本ニーダー、買っちゃいます! 大正電機さん、ごめんなさい。酵母の道を進みたい私。心が決まりました。





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)
パン

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。