レモン酵母8日目 完成です!

まずいです。記録したいことがいっぱい。いろいろ手を出しているので、追い付きません。でも忘れてしまうから残さないと。自分の為にも。


初めての自家製酵母レモン酵母〜〜。昨日の時点で7日目。フタを開けると弱い泡がシュワシュワ。NETで見た「ふたを開けたら泡がブワっと上がってくる」は体験することが出来ず、、、、これで完成なの???良くわからず、見極めができません。

7日目でまだまだ良いレモンの香りがしています。エキスは透明から乳白色になりました。アルコールのような香りはまだせず、、、、。温度が低いのかな??と思い、ヨーグルトメーカーにビンを移して、30度で24時間、保管することにしました。

そして本日8日目。24時間経過後、フタを開けてみると泡は消え(シュワシュワが無くなりました)、ほのかにアルコールの様な発酵したフルーティーな香りが。


よし、これで完成とすることにします!(どうか大失敗ではありませんように、祈り)

レモンの実を取り出し、エキスを漉して、ビンに移したものがこちらです。
送信者 2014interior


中身のレモンをかじってみたら、ふつうに美味しかったです。捨てるのは勿体ないので、お料理に使おうと思います。

漉す前はビン底に白い澱がありました。漉した後はちょっと無くなったかな。白濁していても綺麗なレモン色してますね。これが、いわゆるストレート液というものらしいです。
送信者 2014interior


さて、問題はこの次、ストレート液を使ったパンを焼くか、ストレート液に強力粉を足して発酵させ、元種を作ってからパンを焼くか、どちらにしよーー。それぞれ、風味や性質の異なったパンが焼けるそうです。

元種を作る方が、更に時間が掛かります。でもパン生地の発酵は早いとか。逆にストレート液を使った生地は発酵に時間が掛かるそうです。

んーどちらも試してみたいです。でもすぐに次の自家製酵母を仕込まないと、大した量はないのであっという間に使い切ってしまいます。あんなに時間を掛けて作ったのにね。だから皆さん幾つも幾つも自家製酵母を仕込んでいるんですね。勉強になります。中種は継ぎ足すことで、酵母を繋いで行くこともできるそうです。

奥が深いですね、パン道。

出来上がったレモン酵母エキスは冷蔵庫保管します。どうするかは、明日考えようっと。



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する