初めての自家製酵母パン ちぎりパン

先日から作っていたりんご酵母。その後どうなったかと言いますと、、、、強力粉と合わせること3回。3晩かけて立派な発酵種になりました。母は嬉しい


発酵種になっても、プンと香るのはりんごの香り。なんだか良い匂い〜〜〜。


そして、初めての自家製酵母パンが焼けました!!祝!!祝!!やりました〜!!
送信者 2014interior


今回粉は600g使ったので、生地は半分に分けました。ひとつは山食。ひとつはちぎりパン。とその余り。

ちぎりパンって成形が簡単でいいですね。買ったまま何年も放置していたシリコンのスクエア型。ちぎりパンで使ってみます。上手く行くのかな??くっついたりして、、、、。
送信者 2014interior


こちらはミニ食パン型と丸パンで。ちぎりパン共にドリールを塗ってあります。
送信者 2014interior


早速ちぎってみます。型からはすんなり外れました。そしてパクパク試食。ものすごいフワフワでもっちもち!!美味しい!!なにこれ??これがりんご酵母の力なの??すごいわ〜〜
送信者 2014interior



ホシノ酵母とも違います。でも、この違いを私の拙い語彙で伝えるのは難しい、、、、。と言いますか、同じレシピ、同じ粉で、自家製りんご酵母とホシノ酵母、焼き比べてみたいです。そしてズバリ、その違いについて語ってみたい。いつかやってみようっと。みんなにも食べてもらって、是非、違いを聞いてみたいです。


さて、使った分だけ継ぎ足すはずの発酵種は、今回分で全て使い切りました また、ストレート液から作らなくてはなりません。また3日3晩、、、、、。

もうストレート液で焼いちゃおうかな。きっと私が作った今回のりんご酵母は勢いがあるんだわ。レモン酵母に続き、まだ2回目だけど、そんな気がします。(違っていたらごめんね)

上手く行って良かったわ、と思う傍ら、ヨーグルト酵母を仕込んでいたのですが、あまりにも変化がなく、恐ろしくなり捨ててしまったのが先日。どうやら、冬は10日以上掛かる場合もあるそうで、、、、もう少し待てば良かったのかな??なんだか怖くて待てませんでした。

そこで、もう一度チャレンジすることにします。今日仕込んだので、いつ発酵するかな?楽しみです。


カンパーニュと焼きたてのりんご酵母パンをお友達にプレゼントしました。お口に合うかな〜。喜んで食べてくれると嬉しいわ。



<私の覚え書き>
粉:はるゆたかブレンドプレミアム7
酵母:自家製りんご酵母発酵種(元種)
製法:ストレート法
一次発酵:常温放置12時間
成形:スクエア型、1個50g 3×3
二次発酵:オーブン35度90分
焼成:190度17分(もう少し焼き色が付いても良かったな。反省点)





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する