胡蝶蘭、胡蝶蘭、胡蝶蘭

我が家に胡蝶蘭がやってきました。それも、驚くなかれ!何十鉢も〜〜!!
送信者 2015interior


頂き物なんですけどね。それはそれは立派な5本立て、3本立ての胡蝶蘭です。こんな機会でないとひと鉢数万円もする胡蝶蘭を育てるなんてことはありそうもないので、初めてでかなり不安ですがチャレンジしてみることにします。

ベテランでも難しいと言われている蘭の栽培なので、失敗覚悟の上です。

それでも20鉢は多すぎるので、欲しいお友達に分けてあげ、最終的に我が家に8鉢お迎えしました。それでも多いですね、、、。失敗して枯してしてしまうことを見通して、保険です。保険。

見てください。この美しさ!胡蝶蘭ってなんて気品があって、美しいのでしょうか。エレガントです。大人の美しさです。凛としています。

独特な雰囲気に、はぁ〜ウットリ。
送信者 2015interior


花が落ちてしまっているものもあるのですが、乱れていても美しい。
送信者 2015interior


こちらもだいぶ花は落ちています。三本立てが2鉢なんですが、第2節でカットするとさらに脇から花芽が出てくるそうです。根元からカットすると花は次回までお終い。今回は、第2節でカットと根元からカットと、いろいろ実験しています。
送信者 2015interior


直径10cm以上の花が付いています。名誉ある賞を受賞している生産者の胡蝶蘭なので、それと同じ花を咲かせることができるかどうか、、、、大きな課題です。胡蝶蘭と比べると、後ろのベランダが非常に子供っぽく見えますね
送信者 2015interior



高さが1m程あるので、置き場所に迷いました。ひと鉢でもとても迫力があるので、どこに置いたら良いのだろうとウロウロ。結果、キッチンカウンターに置いてごめんなさい。胡蝶蘭が似合う家ではないので、置き場所がありませんでした〜〜

でも!室内のカラーはホワイト、シルバー、ガラスやミラーがあるリビングダイニングなので、何気にマッチしています。良かった良かった。
送信者 2015interior


胡蝶蘭は年に2回花をつけるそうです。湿度や温度、日当たり、水やりの管理を上手に行えば、花期は長いとか。我が家で次に咲く日はいつになるのか、皆目わかりませんが、またリポートしたいと思います。








関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する