フランスパン修行 本日2本目 〜奇跡の美味しさでした〜

本日2本目のバゲットは、細くて長いバゲットです。

とにかく長いバゲットを焼いてみたかった。それだけなのです。細いのは生地が足りなかったから

我が家のオーブンで、いったいどれくらいの長さのバゲットが焼けるのか!?挑戦してみたかったのです。あともう2〜3cm長くてもイケそうですね。ギリギリの限界まで挑戦してみます。(次回も長いの焼きますよ!)
送信者 2015interior


焼き上がりは、、、、これまたよくわからないバゲットが焼きあがりました。ナニ?こののっぺりとしたフェイスは。本来なら、恥ずかしくてアップできないところですが、長さを記録したいので、恥を忍んでアップです
送信者 2015interior


底はこんな感じです。
送信者 2015interior




全長43cmのバゲットになりました。次は45cm目指そう!そして、もっと見た目の美しいバゲットを。




こちらをカットしてみました。
送信者 2015interior


ヤバい!!カットした瞬間、内相うんぬんより、食べたくて食べたくて、かぶりつきました!だってナイフを入れた瞬間に違いがわかったんだもの。これは絶対に美味しいバゲット!
送信者 2015interior


今まで焼いた中で最高に美味しいです!皮はパリッパリで中は軽くて甘い。気泡は薄い膜でつながっていて、クラムとクラストの食感の違いが絶妙でした。ナニこれ??自分が焼いたとは思えない美味しさです。焼きあがりの見た目はかなり最悪だったけど、カットしてみたら最高だった。ホント可笑しな話です。曇ってしまったので色がアレですが、、、、。私の興奮がお伝えできれば幸いです。
送信者 2015interior


でも、これ、1本目も2本目も、同じ生地なんですよ。分割までは、同時に進んでいました。成形はそれぞれ形が違い、1本目が焼成に入った時は2本目はまだ二次発酵中。過発酵にならないように注意して管理していました。オーブンの温度も2本目の方が庫内は温度が上がっていたはず。

様々な要素が重なり合って、同じ生地からこうも違うバゲットが焼けたようです。今の私には、神様が与えてくれたほんの偶然でしか美味しいパンは焼けませんが、これが自由自在に焼けるようになったら〜。

ああ、パンって本当に面白い。奥が深い。どんどん追求したくなります。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する