ホシノ酵母であんこの折り込みパン

こちらも昨日焼いたパンです。

私はニーダーで生地を作っているので、一回で仕込み粉600gの生地を作るのが日常です。もっと焼きたい時は800gとか。でも、ひとつの生地で何種類もパンを焼くことはほとんどないので、まったく違う生地を1日2回捏ねる。結果、合計1.2kgとかはよくあります。ほとんどが人にあげてしまうパンです。

どんなに生地を大量に作っても、我が家にはオーブンが一台しかないので、うまく作業を進めないとホイロオーバーしちゃいます。大抵は生地を半分にして冷蔵庫で長時間低温発酵させるのですが、これも冷蔵庫に入れるタイミング、出すタイミングをずらして、一次発酵の時点から時間調整しています。

冷蔵庫で発酵させるって、本当良い方法ですよね。専用の冷蔵庫が欲しいくらい。ワインセラーでもいいから、、、(まだ言ってる)



さて、涼しくなると食べたくなる餡子。でもアンパンはもう飽きました。作っていても楽しくないのです。練習のために今回は折り込みパンにしてみました。

初めてだから下手くそです。あんこを折り込んだ生地を三つ編みにして1.5斤の食パン型で焼いています。
送信者 2015interior



折り込みにムラがあります。もっと均等に餡子が入らないと、、、、。
送信者 2015interior


餡子が入っている分水分が多いので、クラムはふわふわです。我が家の切れ味の落ちたウェーブナイフでは、スパッとスライスできません。切り口がモロモロになっちゃいます。早く新しいナイフを買わないと。
送信者 2015interior


こちらのパンは、今日の三時のおやつにいただきましょう〜。




関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する