2016年のインテリア 発想の転換と固定概念を捨てた配置換え

久しぶりのインテリア記事は2016年のリビングダイニングから。


昨年から考えているのですが、リビングダイニングを数年後に大きく様変わりさせようと思っています。

現段階の案では、リビングとダイニングの区分けを無くして一体化させ、ダイニングテーブルをメインとし、座り心地の良いソファチェアを配置したくつろぎ空間にすること。ライブラリーコーナーにもすぐに移動できる動線にし、壁には60インチのテレビを配置。食事と映像、読書やPC、勉強などが自由にできる空間を作ろうと思っています。


近いものではスタバの店内や蔦屋の店内です。(画像をクリックすると沢山の画像で見られます)
送信者 2016interior


でも、ハリーポッターの図書館のような薄暗いものや穴倉的なものではなくて、もっと明るくて光に溢れた開放的なイメージです。
送信者 2016interior



そこで2016年は、リビング、ダイニングと言う区分けを無くし、ダイニングテーブルを中心にした空間にします。今ある家具を使い、将来の姿に少しでも近い形にしてみるのです。そして導入後のイメージを膨らませます。また、実際の使用感や動線など、不自由はないか試してみます。

これがこちらです。

ダイニングテーブルをリビング側に持ってきました。昨年までは逆の案でしたが、ここへきて、逆のほうが良いのでは??と思いました。大きなテーブルを自由に使うなら、広い空間に置いたほうがもっと活用できると思ったからです。
送信者 2016interior


元ダイニング側は置き場がなくなったチェアを。将来このチェアはダイニングで使います。
送信者 2016interior


ライブラリーコーナーはこちら。
送信者 2016interior


ここはもっと本を増やしたいです。
送信者 2016interior



3Dで見るとこんな感じです。今年の案。
送信者 2016interior



昨年までの案。(逆バージョン)
送信者 2015interior


どちらが良いかな〜。今年の案だと、キッチンが気になる所です。お洒落なキッチンならイケそうですが、生活感丸出しの乱れたキッチンだとアウトかな。キッチンの横に大型テレビがあっても違和感ない状態に持っていくって、かなりハードル高そうです。

もう少しキッチンを整えて、次回はベランダ側から写して見たいと思います。







関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する