我が家の自家製レーズン酵母、こうして継いでいます。(酵母液編)続き

酵母液を増やす作業の続きです。


前回の記事はこちらをご覧ください。
自家製レーズン酵母液を増やすにはどうしたらよいか?→http://room55.blog57.fc2.com/blog-entry-1869.html


窓辺に瓶を置いて2時間経過しました。まずは、底の澱を見てみましょう。澱とは、底に積もった沈殿物のことで、これは酵母が糖分を餌にして増えてゆく中、できる副産物です。この澱の中にも酵母は沢山います。澱がたくさん出来ているということは、レーズン酵母が活発に増えている証と言えるのではないでしょうか。

これが澱です。
送信者 2016bread



底には澱がたくさん積もりましたが、上の方はどうなったでしょう?見てみると、、、、瓶に触れていないのに、底からプク、、、プク、、、と泡が自然に上がってきます。大きな気泡がたくさん出来ているのが見えます。
送信者 2016bread


瓶を揺すってみました。すると、シュワシュワ〜と細かい泡がたくさん上がってきました。
送信者 2016bread


アップで見るとよくわかります。
送信者 2016bread


エキスの表面にはブクブクした泡がたくさん集まりました。
送信者 2016bread



このままキッチンカウンターの上で常温放置して明日を待ちたいと思います。明日はどうなっているかな??




関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



管理者にだけ表示を許可する