焼成条件を変えて焼いたバゲット(失敗)

昨日焼いたバゲットです。

昨日は朝からバゲットの生地を仕込み、長時間低温発酵させました。無事、夕方には一次発酵を終えて、夜に焼き上がりましたが、失敗。長い時間を掛けて焼き上げる1本なので、毎回成功させたいのが本音なんですが、失敗している確率の方が断然高いバゲットですいつがトンネルを抜け出せるのか???



今回、加水75%で仕込みました。きな粉の匂い〜。

普通、高加水って何%からを言うのでしょうかね??私の中では70%を越えたら、扱いにくい生地になってきます。特に成形が難しくなります。でも、これも練習と思い、失敗覚悟で焼き続けています。せっかくだからと焼成条件も変えてみました。思った通り、クープは見事失敗しました。全てが開かず、、、、。

今のとろ、ホイルを使った焼成が唯一様になるクープです。それでも全然ダメなんですけれどね、、、、。他に方法はないのか、模索しています。

(酵母:ドライイースト赤サフ0.5%、粉:Type K.T、加水:75%、焼成:250度余熱→230度10分→210度20分)
送信者 2016bread


内相を見てみたくて、縦割りカット。
送信者 2016bread


うーん、、、、底と天井にはやや大きな気泡が見られるのに、中心部分は細かな気泡しか見られませんね。これをどう解釈するか、、、、。(と言うか、縦にスライスするの難しくないですか?
送信者 2016bread


経験未熟な私にはわかりません。まだまだ焼いてみませんと。焼成条件もコロコロ変えているので、どこに影響されているのか判断が難しいです。

でも、諦めずに今日も仕込みます。


このバゲットは目玉焼きとボロニアハムをサンドして、朝食になりました。そしてお姉ちゃんの塾弁にも。もうそろそろ食べる頃かしら〜??ママの手作りパンを食べて(失敗作だけど)今日も頑張って勉強しておいで〜!






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する