私のインテリア感、ちょっと考えてみました。

インテリアには、「〜〜インテリア」など、ジャンルごとの分類や呼び名があると思います。

ジャンル内に収まるインテリア、ジャンルを跨ぐインテリア、全てがミックスされたインテリア、、、、、。世の中、住居の数だけ、それぞれのインテリアがあると言うことです。



みなさんは、どんなインテリアが好きですか??



私は流行など、完全無視です。またイタリアや北欧、フレンチやモダンなどのジャンルやカテゴリも無視。ただ、自分の好きなものを、好きなカラーを、自分の信念に基づいてインテリアに取り入れています。でも、きっと見る人が見たら、どこかのジャンルにシーソーは傾いているんだろうな、とは思っています。(どこでもいいんですが

そんな私がインテリアで気にしているところが幾つかあります。


一番はバランス。バランスが大切だと思っています。足し算も引き算も両方必要です。カラーや家具の高さ、物の数、素材、テクスチャー。


次に大胆さ!インテリアには大胆な発想が必要と思っています。ファーストインパクトといいますか、見た瞬間、その部屋を印象付ける要素が必要です。(=個性)

ただし、インパクトだけあっても奇を衒いすぎて疲れるだけなので、そこはバランスです。調和が必要だと思っています。

インテリアって楽しいですよね。楽しいけど難しい。

家と言う考え方をすると、そこには家族が居て、ペットが居て、皆が住まう空間です。家族がくつろげて、子供が健やかに育って、ペットと共存できて、暮らしやすさ、片付けやすさ、、、、、見た目だけを追い求めることはできません。そして、年月とともに変化してゆく、、、、、。

20年後はどうなっているかな??子供達が孫を連れてやってくる。そんな月日の経過です。我が家と呼んでいた家が、実家と呼ばれるようになる。うーん、感慨深いです。


住まいを大切にしたい。心に刻まれる空間にしたい。それがインテリアとして反映されていればいいな。と私は思っています。それが私のインテリア感。

ブログもそこまで続いたらいいですね。長い記録と我が家の歴史になります。





おまけ。


大胆が好きな私は、髪をバッサリ切りました。ファッションやヘアスタイルも実は大胆なものが好きです。
送信者 2016interior






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する