あんこさんのマーブルベーグル(自家製レーズン酵母元種)

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

あんこさんのベーグルにはまっている私。

次は、あんこさんレシピのマーブルベーグルに挑戦です。

今回は冷蔵発酵せず、北側の寒〜〜い部屋で常温発酵させました。朝には無事に一次発酵完了。生地が緩むのも冷蔵庫で発酵したものよりも早いので、作業はサクサク進みます。

どれくらいマーブルになるのか、手探りだったのですが、ベンチタイムでこんな感じ。まあ、大丈夫かな?

(酵母:自家製レーズン酵母元種、粉:キタノカオリ&北海道産ライ麦、仕込み粉:658gココア含む)
送信者 2016bread



成形です。ちょっとココア生地が混ざりすぎかな??綺麗なマーブルにするには、どれくらいが良いのか、、、、きっと今回でわかるでしょう。
送信者 2016bread


成形が下手くそですね。どうしても私は閉じ口が細くなってしまいます。均等な太さに伸ばす練習をしなければなりません。職場でもウインナーロールなどの生地を巻きつける系がとても苦手です。(職場で現在一番の課題)
送信者 2016bread


発酵器は今回三段仕様です。沢山トレイが入るので本当に便利です。発酵器がなかったら、これらの生地がキッチンのワークトップの上に並ぶことになります。個々にホイロです。オーブンはこの後、次々に焼成に入るのでホイロでは使えません。かなり面倒なことに、、、、、。
送信者 2016bread



発酵器とニーダー、どちらを先に購入しようか迷っている方がいたら、私は断然!発酵器をお勧めします。逆の購入だった私は、余計にそう思うのです。それくらい便利なのよ〜。生地が乾かないって素敵。ラップがいらないって素敵。



さて、焼き上がりは後ほど。


バリッパリのベーグルが焼けました。ああ、いい匂い〜。

と、ちょうど息子の帰宅時で「ママ〜!パン焼いているでしょう!?エレベーターホールまでいい匂いがしているよ〜〜!」と。大正解です。わかりましたか!?息子よ。

焼きたてのベーグルの香ばしい匂い。たまりませんね。すぐさまかぶり付きました。バリバリと皮が音をたてます。形が歪〜
送信者 2016bread


穴の大きさ、バラバラ
送信者 2016bread


綴じ目が甘くて、割けっ!
送信者 2016bread


見た目は散々だけど、お味はグー!
送信者 2016bread


とても美味しいです。甘くないところが良いところ。クリームチーズを塗って食べたら、ほっぺたが落ちました。また作りたい〜。そう思えるベーグルです。おや、ココア生地が綺麗に巻かれていますね。
送信者 2016bread


綺麗に層になっています。でも空洞が、、、、、私の腕だとそんなものか。マーブルはもっとランダムな方がいいのかな?もう少し回数多く焼いてみたいと思います。
送信者 2016bread



私の好きな大きさは、生地65g分割です。今回大きさがバラバラなのは、65g〜70gが混在しているからです。スケッパーで分割するとき、職人技で1回でスパッと65gキメたいところ!!ですが、、、、、当然そうも行かず、、、、グラムがマチマチ。(生地の継ぎ足しはなるべく避けたい)

分割の達人にも早くなりたいです。目分量、手に持った感覚で、ピタリとグラムを当てたい。まだまだ修行です。













関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply