リビングからの眺め。借景がダメなら、自分で作りこむ。

昨年から放置したままのベランダ。やっとやっと重い腰をあげて床材を敷きました。

マンション暮らしの我が家。我が家のベランダからの眺めは、お世辞にも景色が良いとは言えません。そこで、入居からベランダガーデニングに力を入れて、第二のリビングと呼べるまで作りこみました。それも、今では縮小傾向です。(あと2年で大規模修繕なの)


傷んだウッドパネルは廃棄して、あえて購入せずに進みます。
送信者 2016interior


レンガとウッドパネルを適当に配置しました。異素材のものが混ざるのも、表情が出て良い感じです。あえてきっちり並べるより、ランダムだったりする方がこなれた感じなのかもしれません。マンションのベランダだってやれば出来る。素敵なベランダに変身させることが可能です。
送信者 2016interior


ベランダの床面全てを敷き詰めるだけのウッドパネルはもう無いので、まずはリビング前と見えるところだけを中心に敷いて、足りないところはそのままで行こうと思います。

空間の繋がりと広がりが出るように、リビングのフローリングの目に合わせて、ベランダも縦方向のラインで統一しています。
送信者 2016interior



さて、バラの新芽も動いてきたし、ミモザももうすぐ満開になりそうです。春は確実に近づいています。開花が楽しみ。それもあと2年。大規模修繕が始まるまでは、現状維持で行きますが、終わったあとの我が家のベランダはどうなっているかな??

植物は思いっきり少なくして、リゾート感満載のモダンなベランダも良さそうです。いや、今度こそベランダ菜園も良い。バラが咲き乱れるバラのアーチも素敵。何が良いかな〜。

ゆっくり考えます。

マンション暮らしでも、ベランダを有効に活用するとリビングが広がり、とても気持ちの良い住まいになること間違いありません!放っておく手はないので、私はベランダ活用を是非ともおすすめします。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する