角食!キューブの食パン。ピシッと鋭く焼き上がりました。

昨日、実験した(仕込み粉250gをニーダーで捏ねる)生地を使い、一斤の角食を焼きました。


ニーダーでどこまで少ない粉を捏ねられるか!?実験→http://room55.blog57.fc2.com/blog-entry-1922.html


送信者 2016bread



今朝、無事に一次発酵が終わっており、家族を送り出した後、作業開始です。


私の持つ一斤型は、真四角のキューブ型。ホイロでどこまで上げるか、その見極めで焼きあがりの姿が違ってきます。

私としてはカクカクの真四角も好きですし、角が少し丸くて、ホワイトラインが入っている角食も好き。どちらも好みです。むしろ、サンドイッチにするならカクカク派。

今回はカクカクの真四角にしました。なぜなら、こちらの方が簡単だから(笑)

型の縁スレスレでホイロ終了なのですが、つい脇見をして、頭がちょっとだけ出てしまいました。蓋を閉める時ひっかかるので、生地のTOPにオイルスプレーを振り、手のひらで少し押しながら蓋を閉めました。この時の、生地の弾力といいましたら!赤ちゃんのほっぺやお尻みたいなのです〜〜。子供達が生まれた時のあの感触が蘇ります。プリンプリンとした弾力。下から押し上げるハリ感。そうそう、これこれ!これだったわ!ちょっとウットリ。

(焼成:200度35分、ステンレス板)
送信者 2016bread



どこから見てもカクカクの角食
送信者 2016bread



TOPに波模様、、、、。蓋を閉める時に引っかかった証です。ご愛嬌。
送信者 2016bread



横面。僅かですが庇ができています。目立つようならホイロオーバー。まあ、ギリかな。
送信者 2016bread



底面。うん、問題なしです。
送信者 2016bread



全体的にはもう少し焼き色がついても良かったかな、、、、。次回、銅板もプラスしてみます。余熱ももう少し上げてもいいかもしれません。

問題は内相です。空洞がないといいなと思います。スライスはまた後ほど。


次は、隣に控えているベーグルを仕上げます。








関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する