2016年バゲット39本目にして、バゲットの神様が微笑んでくれました〜!(自家製酵母ライ麦ルヴァン元種)

昨日はこれでもか!と、マイワールド(パン焼きの世界)にのめり込み、トドメは早朝に焼くバゲット生地を私の部屋に持ち込んで(寒い部屋なの)発酵を遅らせる調整をして寝ました。

本日、朝の6時から作業開始です。仕事に出る7時半までに焼きあげなければいけません。


慌てると、ロクなことがないのが私。でも、でも、でも、そんな私にバゲットの神様は微笑んでくれました。

ビジュアル最高(私が焼いてきた中で一番の出来)のバゲットが2本同時に焼けました!!!嬉しい〜〜〜!!

(酵母:自家製酵母ライ麦ルヴァン元種、粉:E65、仕込み粉:250g、加水:68%元種含まず、焼成:300度余熱→270度15分→250度15分、スチーム:開始4分)
送信者 2016bread


全長34cm。今回はいつもとは違います。おチビちゃんを作らずに、生地を2分割し、全く同じ成形のバゲットにしました。銅板には横向きで二本入れ、同時に焼成。奥と手前で焼き上がりがまったく違うんだろうな、、、と思っていたのに!まさかの大成功です。
送信者 2016bread


今回、焼成温度、庫内条件がぴったりと合致したんだと思います。二本ともにクラックが走りまくっています。
送信者 2016bread


きっと天使のささやきが響いていたんだろうな〜と思いました。聞きたかったわ。出勤時間に間に合いそうもないので、窯出しは夫に託し、私は後ろ髪を引かれながら仕事に出かけたのです。慌てて落とすなよ〜〜と心の中で祈りながら(笑)
送信者 2016bread


今回、エッジもバッチリ立っています。ちょっとここはクープが深かったですね。もっと浅くてよかった。
送信者 2016bread


こちらはいい感じ。
送信者 2016bread


今回は2本とも3本クープを入れています。その全てのクープが開き、エッジが立ち、クラックが入り、バランスの良い焼き上がりになっています。焼きムラもありません。一箇所だけ帯切れがありましたけど、もう許せる!そんなの全然許しちゃう!そんなの気になりません!!
送信者 2016bread


底はもう少し焼き色がついてもよかったです。やっぱり庫内の温度を下げたことが影響しています。下火だけ強くするにはどうしたら良いのだろう、、、、。タルトストーンを入れるか??もっと工夫しないといけません。
送信者 2016bread


兎にも角にも、前回のバゲットとは比べ物にならない見事な焼き上がりになりました。あとは、内相と味ね。そこが一番肝心です。どうかしら〜??楽しみです。


毎回こんなバゲットが焼けるんだったら嬉しいのだけど、奇跡の一回じゃあ困ります。でも、このビストロでも、ここまでのバゲットが焼けるんだと言う証明にはなりました。こんなレベルではまだまだ満足しないけど、今はこれをコンスタントに焼けるよう精進します。


さて、また仕事に戻ります。



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



管理者にだけ表示を許可する