2016年バゲット39本目の内相

なかなか見栄え良く焼けたバゲット。いよいよカットです。

見た目も大切ですが、この中身がもっとも重要なのです。


今回、二本焼いた内の帯切れした一本をスライスします。
送信者 2016bread



あ!ダメだわ。これ。カットした瞬間にわかる、この残念な感じ、、、、。伊達に何本も焼いていません。気泡の具合でどんな感じか大体読めるようになりました。
送信者 2016bread



全然ダメですね。まあ、こんなものです。わずかな期間でバゲットを上手に焼こうなんて、そう簡単に問屋は卸さないです。見た目がちょこっと良くなったからといって、内相までが素晴らしいわけではありません。小手先だけではどうにもならない、それがバゲット
送信者 2016bread



でも、お味は良かったですよ。とても美味しかったです。リベイクした後のサクサクも。

ただ、ライ麦ルヴァンなのに、ライ麦の酸味が薄れたのが私的には残念でした。強力粉と水で、継いで、継いで、ここまで来たので、味がマイルドになったのでしょうか?


そこで実験中なのが、タイプBです。ルヴァン液種を使わずに、ライ麦味を復活させる実験をしています。今の所順調に育っています。それについては次の記事で、、、、。







関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する