朝食に焼きたてパン!ブラックココアのカンパーニュ(微量ドライイースト)

昨夜、カンパーニュ生地を仕込んで就寝。今朝無事に一次発酵終了。こんな感じで毎日計算通り進めば、毎日焼きたてパンが食べられるのにな〜、と思いますが、そうはいかないのが、自家製パン。私には難しい。


休日の朝、久しぶりに家族全員が揃う朝食です。朝食の準備が全て整うまで、お姉ちゃんはダイニングで朝勉です。エライわ!

このカンパーニュ。こう見えて、実は焼きたてなんです。それもホカホカの!カメラのレンズが高性能であれば、立ちのぼる湯気も写すことができるんですが、うまく写せず残念。バリバリのクラストにナイフを入れると、ふわふわのクラム。もわわ〜んと立ち昇る湯気。湯気。湯気。チョコ入りのカンパなので、熱々でいただいちゃいます。今朝はマフィンもあります。糖質万歳!!

(酵母:赤サフ0.3%、粉:ER、仕込み粉:250g内ブラックココア6g、加水:72%、フィリング:ドライクランベリー、チョコチップ適宜)
送信者 2016bread


毎回ブラックココアの量を悩みます。ちゃんとメモしておけばいいのだけど、大体でしか覚えていないので、仕込む時に忘れてしまうのです。今回は6g。苦味はまったくなく、色が付いただけでした。次回はもっと入れてみようと思います。
送信者 2016bread


マフィンの残りのクランベリーとチョコチップを入れたので、フィリングの量としては全然足りていません。カットする部分によっては偏りがありました。やっぱり生地に対してフィリングの量って大切なんだなと思いました。私はフィリング40〜50%が好き。
送信者 2016bread


こちらは、先日焼いた奇跡のバゲットの残り一本。リベイクしてバターたっぷり塗って、美味しくいただきます。数日前のパンでも、美味しく食べられるのがハードパンの良いところ。だからバゲット大好きなのです。
送信者 2016bread


私は硬くて引きちぎるくらいのバゲットでも焼かずに食べてしまいます。焼いてサクサクさせて食べるのも好きなんですが、古いパンを奥歯で噛み千切る時、プンと香る、あの小麦本来の味がたまらなくて、わざと固いパンにして食べる時もあります。バターたっぷりのリッチなパンでは絶対に味わえない美味しさです。そもそも、3日経過した菓子パンなんてそのままではとても食べられません。でもリーンなパンなら全然イケるのよね。


パンって本当に面白い。



おまけ。


昨日、お姉ちゃんが焼いたマフィンです。大分腕が上がってきましたよ。成長を感じます。
送信者 2016bread




関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する