2016年バゲット49本目(微量ドライイースト)はVIRONのバゲット本レシピで

昨日、28日に焼いたパンです。


間隔が空いてきたバゲット。 今は食パンに目がいっている私なので、バゲットを毎日焼くなんてことは最近していません。そんな昨日、久しぶりに夫から朝食でバゲットが食べたいとリクエストをもらい、焼いてみました。

今回は「VIRONのバゲット」本から、バゲット・トラディショナルをチョイス。

コントレックスを用意し、準備万端で仕込んだはずなのに、、、、、。硬水と水の配合を読み間違え、あえなく撃沈。スタートしょっぱなでコケました。そして、ミキシングの時間も出勤が迫り十分取れず、結局、教本通りには生地作りが進まず、テンションだだ下がりのままフロアタイムへ。(私は出勤)

そして、焼きあがったものがこちらです。

粉は「ラ・トラディション・フランセーズ」がなく、手持ちの「テロワール ピュール」で。
(酵母:赤サフ0.3%、粉:テロワール ピュール、仕込み粉:500g、加水70%)
1-DSC_9567.jpg

「テロワール ピュール」は加水が高いとベッタベタの生地になります。フロアタイム後、生地を二分割し、一つはバゲットに。もうひとつは丸型のプチパンに、、、、、するはずが、力尽き、リュスティックもどきの成形で切り上げました。
1-DSC_9569.jpg

打ち粉を多く使いすぎると本来のバゲットになりません。ホント、参りました。リュスもどきのプチフランスはなんとか可愛く焼け、ちょっとホ。
1-DSC_9572.jpg

バゲットはベッタベタを成形したので、肌荒れがひどいです。クープもまともに入らず、、、、。
1-DSC_9583.jpg

腹割りしてみます。内相はイマイチ。私好みではありません。味は美味しかったですけどね。
1-DSC_9591.jpg

もう一度、「VIRONのバゲット」にチャレンジしてみたいと思います。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



管理者にだけ表示を許可する