綺麗に開いたカンパーニュ

久しぶりのパン記事です。


本日焼いたカンパーニュ。リスドォルにココアと全粒粉を加え、クルミとチョコチップを入れました。綺麗にクープが開いたカンパーニュ。気持ちが良いですね。
IMG_0050 (1)

クリステルに入れて焼くと、間違いなくクープが開きます。ありがたや〜ありがたや〜。
IMG_0047.jpg

私はカンパーニュを焼く場合、この方法で落ち着きました。
初めて鍋に入れて焼いたときの記事はこちら→http://room55.blog57.fc2.com/blog-entry-1715.html



過去にはボールを被せたり、ホイルで覆ってみたりと、様々なことを試していましたが、お鍋に入れて焼成が一番扱いが楽でした!途中、蓋を取るときも火傷の心配もなく(庫内に触れての火傷)、スムーズに作業できます。オーブンの扉を開けての作業なので、モタつきたくはありません。(庫内温度がどんどん下がるのです)お鍋を使えば蓋を取るだけなので、素早く動けます。おすすめですよ!
IMG_0046.jpg



参考までに、、、、

私はクリステルの一番大きなお鍋24cmを使用しています。直径が小さいお鍋よりも、多少余裕を持たせた大きなお鍋の方が作業しやすいと思います。中で釜伸びもしますしね。お鍋も蓋もカンカンに熱いので、火傷に注意です!





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する