残念な菓子パン

ここ二日で焼いたパンです。

うーん、、、、失敗が多いです。

まずはあんぱん。 見た目はあんぱんだけど、私が思っているあんぱんにはならず、、、、。過去何度もあんぱんを焼いてきたけれど、満足できるあんぱんはたったの一回しか焼けていません。

クラストは濃いくらいに焼き色が付き、薄く張りがある。でもクラムはしっとりふわふわ。表面にシワがなく、塗り玉でツヤツヤ!あんこは丁度良い割合。これが私の目指すあんぱんです。

何度焼いても、生地がダメ。焼き上がりこそ少しはマシだけれど、しっとりふわふわには程遠い。硬いなー、、、のあんぱんなのです。あんぱんは菓子パンの基本中の基本ですよね。シンプルなパンこそ難しい。本当にそう思います。とほほ。
1-DSC_0090.jpg


隣の渦巻きのパンは、黒豆きな粉ロール。
こちらは美味しくふんわり出来ました。でも子供達にはそっぽを向かれましたよ。好みで無いらしいです。見た目も地味だし、味もババ臭いからなの??フィリングは黒蜜から手作りして作ったのになー。残念です。


イギリスパンも撃沈。四玉は良かったけれど、窯伸びがなかったです。焼き色もムラなくいい色なんだけれどな。難しいわ。
1-DSC_0057.jpg



余談。


我が家のパンケース。最近はコストコのミニクロワッサンが入っていたものを再利用しています。丁度良い大きさで、子供が持っても(落としても)安心安全です。ガラスドームに入れると、取り出しにヒヤヒヤするのです。特に息子。いつか落として割りそうで、、、、。
1-DSC_0095.jpg


さあ、今日もパンの修行をしましょう。めげずに続けることが大切です。




関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する