ニーダーを活用して自家製うどんを作る!

今日はとても寒いし、お昼は温かいものが食べたいねと家族で話していました。


「うどん」なんて良いのでは??あいにく、麺類はパスタしかなく「なければ作れは良いんじゃない??」と。


パン生地しか捏ねたことがない我が家のニーダーですが、確かうどんが打てたはず!レシピを見たら30分でできるとあります。材料はリスドォル、塩、水、のみ。全部あるわ!

20分ニーディングした生地がこちら。これから30分は生地を休ませます(レシピには休ませなくても良いとあります)。うどん生地は水が少ない配合なので、ベーグルを捏ねているときとよく似ています。ニーダーの羽が苦しそうでしたが、今回は何もせずニーダーに全てお任せしました。ベーグルのときは介助してあげるのですが、今回はせずにレシピに忠実に。20分後、ちゃんと均等に捏ねあがっていたからすごい!(これで粉600gです)
1-DSC_0111.jpg

のし台がないのでパンマットの上で生地を伸ばします。これで良いかな?と思ったけれど、まだまだ厚さがかなりありました。もっと薄く伸ばさないといけません。生地を半分に分けるべきでした。
1-DSC_0117.jpg

麺切包丁が無いのでスケッパーでカットしたのが悪かった!!!切り口がくっついてしまい、折りたたんだはずの麺が太くて短い1本になってしまいました。1本1本手で割き開くことの面倒なこと。面倒なこと。
1-DSC_0120.jpg

そこで、切れ味が落ちた包丁でカットしてみたところ、これはグッド!綺麗に切れるし、切り口はくっつかないし!最初からこちらにすればよかったです。
1-DSC_0121.jpg

そして茹で上がったうどんがこちら。コシがあってツルツルでピカピカ。太く切ればもっちり。この弾力はまさに手打ちうどんです!市販のうどんとは全然違いました。簡単なのに、美味しいのです〜〜。
1-DSC_0124.jpg

なんでもっと早くうどんを捏ねなかったのでしょう。折角ニーダーを持っているのに!勿体無い。ニーダーを持っている皆様、是非一度うどん生地を作ってみてください!すごい美味しいうどんが自宅で食べられますよ!
1-DSC_0124-001.jpg


これは本当にオススメです。これで一気にリスドォルもなくなりました さあ、注文しなくては。




関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する