クルミとクランベリー、ほんの少しのチョコを入れたカンパーニュ

たった今焼きあがったカンパーニュ。自家製レーズン酵母で仕込んでいます。

結果から言いますと、見た目がダメ。窯入れ直前、余計なことをしたのが敗因です。クリステル鍋で焼くのでいつもノンスチーム。スチーム焼成したらどうなるのかな?ちょっと気になり、スチームの代わりにと、鍋の中の生地に霧吹きをしてしまったのが大きな間違いでした。それも生地に直接吹きかけた!!(バカー!!)
1-DSC_0301.jpg



昨日の夜19時に生地を仕込み、常温放置で一次発酵。今朝の6時には8割上がり、一回パンチ。1時間放置して、作業スタートです。

ホイロは室温(発酵器の中に入っていますが、電源入れていません)で1時間。画像は入れた直後です。今回はフィリングが多いので、本当はもっとホイロに時間を取りたかった。でも時間が押しているので断念。
1-DSC_0283.jpg

焼成後10分、クリステル鍋を外す時が一番ワクワクします。生地はまだ真っ白なんですが、クープは開いています。毎回どんな感じで開いているのか、ドキドキワクワクするのです。

そしてここからが本格焼成。もう扉は開けません。オーブンよ頑張っておくれ〜〜〜と願いを込めて眺めています。
1-DSC_0291.jpg

そして焼き上がり。はい、失敗。わかりますか??表面にはバヌトンに打ち粉をした粉が綺麗なお化粧のように白く残るはずでした。霧吹きを直接噴射した所為で、表面の打ち粉が水分を含みカサブタのように固まっています。なんなのもう、、、、。私のバカ。バカバカバカ。
1-DSC_0297.jpg




でも、自宅で焼くパンは、ああしてみよう、こうしてみようと、自分で調整できるところが面白いところです。成功も失敗も、全てが結果として焼き上がったパンに表れる。これこそ、作る喜びです。


さて、仕事に行ってきます。夜は何を仕込もうかな〜。仕事中、パンに囲まれて考えます。



関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する