白いあんぱんとドリールと私の仕事

先日焼いた白いあんぱんです。狙ったわけではなく、オーブンの庫内をガードして焼いたら焼き色が付かなかったと言う落ち。

我が家のオーブンは難しいです。焼きムラをどうやったら防止できるか。まだまだ模索中。

結局17分の焼成にプラス4分して焼き色をつけました。おかげで皮が固いあんぱんとなりました。残念、、、。


今回のツヤツヤはドリール全卵に牛乳をプラスしています。前回の照りとはちょっと違います。
こちらのサムネイル画像が前回。
1-DSC_6941.jpg

こちらが今回。焼き上がりから半日経過しているのでちょっと皺っていますが、、、。
1-DSC_7012.jpg


より照り照りしているのがわかります。私はドリールを使い分けています。濃度だったり、配合だったり。塗ってしまえば一緒でしょと思うところですが、実は違う!パンの種類によって使い分けます。
1-DSC_7009.jpg


塗り方にもコツがあるんですよね。これは職場のベーカリーで習得しました。刷毛でただ塗れば良いというものではなかった!!なるほどねー。納得!でした。家庭用なら好きに塗っていいと思うんですけどね。売り物となると違います。そこはプロ、お金をもらう以上品質維持が大切。すごく細かいところまで気を使います。職場は本当に勉強になります。


苦労していた焼きの仕事(釜担当)も、そろそろ独り立ちできるようになってきました。大分指導の手が離れました。焼きの甘いパンと焼きの強いパン。この中間で安定して焼けるようになりたい。あとは大物かな。型物の食パンなど、ホイロの見極めと釜の空き具合を計算して、その合間に菓子パンを焼かなければいけないので、その読みやタイミングが毎日どう合うか、また合わせるか。かなりエキサイティングです。

この時期新商品がバンバン出るので、それらを焼くのもお初で楽しい。

思うように事が運んだ時の達成感と言ったら!またその全てが思ったように焼けた日には!なんとも言えない喜びがあります。


「いい仕事した!私、グッジョブ!!


まさにそれ。それが毎日続くように、頑張るしかありません。それもまた楽しい。





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する