自家製レーズン酵母で、鳴門金時のお抹茶カンパーニュ!

悲しいお知らせです、、、、、。

ルヴァン種で仕込んでいた生地を、ボウルごと床に落としました。パン生地は見事におじゃんです。ああ、、、、


気を取り直して、レーズン酵母元種で生地を仕込み、仕切り直しです。

そして焼けたパンがこちら。(これは昨日の話ね)
1-DSC_0321.jpg

色が綺麗〜。真っ白なお化粧に、抹茶のグリーンがよく映えます。そして皮付きの鳴門金時の黄色と赤色!ああ、お腹が鳴ります。
1-DSC_0320.jpg

スライスして軽くトーストすると、クラストはパリパリ、クラムはもっちりふんわりで美味しい〜。抹茶のほろ苦さと金時芋の甘さがまた良い!家族大絶賛のカンパーニュになりました。
1-DSC_0317.jpg

でも、これはお友達のお宅にお嫁に行くのです。味を確かめないとお嫁には出せません。ごめんね!一切れだけ頂きました。


我が家の分はこれから焼きます。またもや夜焼きね。(これは今日の話)





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する