そろそろ春休みです。春期講習、どうしよう。。。。

もうすぐ春休みです。共働き夫婦の我が家にとっては、長いお休みは頭が痛い問題です。

上の子は中学生になるので、まあ心配することはそれほどない。むしろ今までより安心です。問題は下の子です。


朝はいつまでも寝ている。

パジャマのまま一日中テレビを見ている。

エアコン電気はつけっ放し。

窓は開けっ放し。

鍵も開けっ放し。

ご飯は、、、食べないで、朝からお菓子バリボリ。



うん。これだけのことが簡単に予想できます。息子にとっては天国ですね。

春休みは塾の春期講習があります。本来、今までの復習と新学期の先取りが春期講習の位置付けですが、我が家のように、勉強なんて後回し、規則正しい生活を送らせる意味で通わせる親も少なくありません。

海外のようにもっと長期間、子供が参加できるホリデーキャンプのようなものが日本にもあったらいいのになぁ、、、、と思います。塾の勉強ではなく、もっと遊び要素が強かったり、スポーツで身体を動かしたり、社会科見学をしたり、ボランティアをしたり、施設訪問したり、そんな体験学習型のプログラム。長期休みを持て余す家庭では、絶対に参加させたい!と思う親は沢山いると思います。

それも、2、3日ではなくてね。2週間〜3週間の長期プラログラムでお願いします。宿泊でも良いですし、通いでもOKです。親や学校、普段の友達と離れて、全く違った環境に身を置くことで学ぶこと、成長できることって、沢山あると思うんですよね。

親の都合面からばかりではなく、一番のメインは子供主体であること、子供が楽しめる!楽しいと思える!親も預けて安心、次も参加させたいと思える、そんなプログラムがいいです。

そんなビジネス。誰か始めてくれませんかね?

海外留学とかはハードルが高すぎるし、遠すぎる。何より子供が嫌がる。私も嫌。不安だし。でも学童保育では全然物足りない。塾では勉強面ばかりでまったく楽しみがない。

もっと身近で、気軽で、親や学校では教えてくれないこと、親も子供もイメージしやすくて、見た目のハードルが低いこと(内容は高い)、そして内容の濃いもの。そこに安さは求めません。手が届かないほど高すぎるのも困るけど、内容に見合った金額は当たり前のことだし、子供を預けるのに激安やボランティアによる無料というのも逆に不安です。


はぁ〜、、、何かないのかなー。と毎年、長期休みになると思うのです。


なにもないから、我が家は塾の春期講習です。毎年、塾の一人勝ち&丸儲けですね。ぜったい、ここ!ビジネスチャンスだと思うんだけど。特に関東圏。


宝くじ10億当たったら、私が始めるんだけどな。ロト7〜。


関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する