酸素系漂白剤9キロ購入は何ヶ月で使い切る?

我が家で愛用のエコ洗剤は、セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸ではなく、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)です。そして某テレビショッピングで見つけて以来10年以上愛用している「洗剤革命」。この二つを愛用しています。またよく落ちるんですよ。

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)も洗剤革命も、どちらも弱アルカリ性です。日常の生活汚れなら、これだけで足ります。むしろキレイになりすぎるくらい。臭いもキレイさっぱりです。

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)は主にお洗濯。洗剤革命は日常のお掃除にと使い分けています。この使い分けはお値段の違い。洗剤革命の方が値段が高いので、毎日のお洗濯でドバドバ使うのはちょっと遠慮したいのです。あと、出来上がる水溶液の違いもあります。


今回は楽天で酸素系漂白剤9キロを購入してみました。こちらのショップはお初です。いつもは違うショップの酸素系漂白剤を購入していますが、ここはどうかな??粒子の大きさがショップによって違うのです。粒が大きいと水に溶けにくいし、粉だと舞い上がるし、、、、。使いやすさってあるんですよね。今回はどうだろう。
DSC_7846.jpg

一袋3キロ入りはかなりの大きさです。毎回お洗濯に大さじ4杯使います。その他、キッチン周りの漂白にも使っています。しゅわしゅわと発泡するのが見ていて面白いところ。毎日のお洗濯に使えば、漂白にもなり、除菌にもなり、洗濯槽のカビ防止にもなります。我が家の男共の臭い洗濯物にも効果抜群!
DSC_7848.jpg


私の中では生協(パルシステム)の酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)が溶けやすく、粒も程よい大きさで飛び散りがなく、袋のサイズもちょうど良い。1.5キロ入りだったかな。お気に入りで良く購入しています。でも注文サイクルを間違えるとなかなか届かないのが玉にキズ。シャボン玉石けんの酸素系漂白剤は量が少ないのが不満。いざという時のピンチヒッターでドラックストアに買いに走るにはもってこいだけど。

もっと身近に酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)が売っていたらいいのにな、、、、、と思います。あまりメジャーな掃除アイテムじゃないのかな??



今回我が家が購入した商品はこちら。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する