中学1年生にスマホ、PC、タブレットは必要?

我が家の娘(上の子)は中学生になり、スマホに切り替えました。それまではガラケーだったのですが、必要な連絡以外、携帯に触れている時間はほとんどありませんでした。

それが、スマホに切り替えてからは、暇さえあればスマホを触っています。スマホ、スマホ、スマホ。取り憑かれています。スマホで何をしているかといえば、お決まりのLine、youtube、検索、、、、(このままでは完全にバカになる)

使用ルールを決めても一度でも守られたことがありません。当然母は怒り、爆発、噴火です。何度かスマホを取り上げ、娘は泣きつき、改心したかと思えばまた取り上げられ、、、、、。今は学校のお友達連絡も、部活の連絡もLineで回る時代なので、完全に取り上げることはできず、学校から帰宅後はリビングにスマホを置くことで、一応の解決になりました。

親の目の届く範囲でしか触れない環境にしました。はぁ〜〜疲れた、、、、、。それでも気がつけば何時間でも触っているので、時間の管理はまだできていないようです。(当然親の雷が落ちます)

あまりにも酷くなればもう解約です。あんなもんなくてもいいのですよ。ほんとに。



さて、それとは別に、PC、タブレット。こちらも実は必要になってきました。私立の中学ではITを使ったICT(情報通信技術)教育が積極的に取り入れらています。一人一台のタブレットやPC環境が備わっており、タブレットを使った授業、課題の出題も提出もタブレット。Skypeで海外の学校の生徒とディスカッションしたり、遠く離れた学生と共同で研究したり、研究の発表の場もweb上で公開。情報の共有、それに対する生徒のコメント。そんなハイテクな時代。学校ごとに面白いICT教育がなされています。

私立中学の学校見学で、様々な学校を見て回りましたが、本当に驚きました。ここまで教育は進化しているのか!?と。積極的に取り入れている学校もあれば、徐々に取り入れてる段階的な学校もあります。その反面、まったく取り入れていない(見た目は取り入れているけど、実はそれほど活用されていない)学校もあります。

本当に面白い時代です。時代には乗っていかないと。これは波乗りと一緒。でも溺れないように注意しないと。


そんなこんなで話は戻りますが、我が家のお姉ちゃんは自宅学習でPC、タブレットが必要になりました。学校では使いません。ICTとは程遠いロ−テク学校なので。しかし、スマホ一つ管理できない、ルールを守れないお姉ちゃんに、果たしてそれらの端末を与えたらどうなるか??有害な毒になる可能性が高い!高すぎる!!


どうしたらいいのだろう、、、、。悩むところです。



面白いサイトを見つけました。↓↓↓↓↓↓↓

ハイテクな親ほど、ローテクな学校に子どもを通わせる、その理由。【シリコンバレーで人気を博す「コンピュータのない学校」】
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=275937




私もICT教育で学力が上がるとは思っていません。ただ視野は広がると思っています。違った意見、違うものの見方があることを知る。また時間の効率化、世界中から情報収集できる、発信、共有できる。そんなメリット。

でも、その前にその他の毒にやられてしまって、本来の目的を見失う可能性あり。こっちの方が心配です。また情報量の多さで必要外の情報を拾いすぎてしまい、取捨選択を間違える危険性。

コンピューターリテラシーなんて、操作面だけから言えば、今の子供には問題ないほどハードルが低いと思います。今時の子供は知識がなくても、数時間手にしていればあっという間に操作面はクリアしてしまいす。その先に広がる危険性にまでは気がつきませんが、、、、。その辺りを教える場が少ないなぁと思います。

我が家は夫婦でIT業界住人(私は今はパン業界住人)なので、子供には早くからPCやタブレットを触らせて、危険性を教えながら自由に使わせていましたが、それでも子供は失敗するのです。勝手に某掲示板に書き込みしたり、某動画サイトにコメントしたり、、、、、。やらなくて良いことをやります。親が目を光らせているので、すぐに見つかってしまうけど。多少のタイムラグはあるので、親としてはヒヤヒヤしています。いつか大失敗するのでは?と。

うまく使えば、こんな便利なものはないのだけどなー。一歩間違えれば諸刃の剣。特に子供には。


と、言うことで、、、、娘にPCを与えるか、タブレットを与えるか、、、、未だに悩んでいます。お姉ちゃんには小4の時にタブレットを買ってあげたのですが、もう寿命です。バッテリーがダメになりました。なんて寿命が短いの?と思ったら、我が家のタブッレットは持った方みたいですね。

学習で使うとなると画面が大きい方がいいし、、、、。画面が大きいタブレット買うくらいなら、ノートパソコンの方が断然いいし。どちらにしてもなんて贅沢と思うんですが、、、、でも、ここは必要なところだから、ケチっている場合じゃないのかも。

しかし、家計的には痛いわー。次から次へとお金がかかります。子育てって本当に大変!貧乏暇なしとは我が家のことだわ。子供もそこらへん理解して、もっとありがたく思ってくれてもいいと思うのだけどーーーーー。

と母の日につぶやいてみました。








関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する