リフォームを考えるとあちこち直したくなる罠

現在、我が家は息子部屋をリフォームしようと動いている最中です。

業者さんを呼んで、現状を見てもらい見積もりを2社から取っている段階ですが、すでにこの時点で私の言いたいことを拾ってくれる業者さんと、まったく通じない業者さんとに分かれました。なんとなくこの先の選択が見えてきます。


しかし、なんで、こうも違うのか???


見積もりは複数の業者さんにお願いするに越したことはありません。心からそう思います。こちらのやってほしいことを技術面を考えてどこまで出来るか、また近寄らせるか。依頼する側としては「こちらの要望が叶うのか?」そこが一番気になる点なんですが、、、、。金額はその後の話だと思うのです。


リフォームは旧居の時も行いましたが、だんだん範囲が広くなり、上がってきた見積もり金額を目の当たりにして、現実を知る。そして、必要な部分のみに絞る。そんな経験をしました。ちなみに、旧居のリフォームは和室を潰してリビングを広げ、キッチンを独立キッチンに変更、玄関とリビングの壁を全面鏡貼りにしました。新築マンションを購入し、引き渡し後、リフォームしてからの入居でしたので、割と楽でした。

しかし、今思うと、なんて贅沢なことをしたんでしょう。まあ、あの時はそれが必要だったから行ったんだけど。今なら、そんな無駄遣いはできないわー。


今回のリフォームは範囲が小さいので、住みながらのリフォームでも、まだマシな方です。工期は長くて4日程。でも、気になるところはあちこちあるのです。ついでだから直してしまいたい!

でも、予算もあるので、一気に全ては無理かも。はぁ、、、、。

これ、夫がものを投げて空けた穴。
DSC_7895.jpg

これ、子供達が喧嘩してペットボトルを投げて空けた穴。
DSC_7896.jpg


なんて、バカな親子でしょう。家を破損させて!!


こんなメリってしまった、ドア。梱包用の透明テープを貼って誤魔化していますが、補修するとなると一点3〜5万ほど。3箇所あるので、高く見積もっても15万!?こんなところで15万も無駄に使いたくないわ。和室のクロスと襖を全部張り替えられちゃうじゃないの。(このバカ親子!!)


みなさん、家は大切に使いましょう。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する