電気代実験!エアコン付けっ放しの驚愕の結果!

夏休みもそろそろ終わりですね。皆様如何お過ごしでしょうか。我が家は皆、元気です。

さて、私は仏の母を辞め、拳を振り上げる荒ぶる母に様変わりしました。夏休み後半にもなると、もう仏の心は続かなかった、、、、。来年また修行したいと思います。

暫くブログがストップしていましたが、大阪旅行は無事に行けました。書きたいことは沢山ありますが、今更なのですっ飛ばし、この夏、私が実験していた結果を報告したいと思います。

まず、何を実験していたかと言いますと、「エアコン付けっ放しは電気代お得か否か?」

皆さん気になる話題ではないでしょうか。私は毎年気になり、悶々と夏を過ごしていました。

ネットで検索すると諸説ありまして、金額が上がった、変わらなかった、下がった、、、などなど。さて、どれが正しいのでしょう??

そこで、今年は電気代アップ覚悟で、実際にやってみることにしたのです。それが先月の話。先週、東電さんから電気使用量のお知らせが届きました。さて、結果はいかに!?


その前に、我が家のスペックを、、、

オール電化マンション4LDK、契約アンペア10KVA、東電契約プランは電化上手。

10KVAって???と思いますがアンペアにすると100Aのこと。オール電化なので30Aや40Aでは足りないのですね。私は最初ビックリしました。こんなに容量大きいの?と。そのおかげか、今まで、全ての家電を同時に使ってもブレーカーが落ちたことは一度もありません。ストレスフリーです。

そして、肝心のエアコンは4台。

[リビングのエアコン]
5年前に購入したノクリアZシリーズ。Zシリーズの中で1番容量が大きいタイプ。冷房20~30畳。暖房19~23畳。我が家で唯一の省エネエアコン。

[子供部屋のエアコン]
息子部屋、娘部屋は16年前のビーバーエアコンがそれぞれ1台。確か6畳用の普通のエアコン。

[夫部屋のエアコン]
20年前のエアコン霧ヶ峰。我が家で最古。化石の様なエアコンです。まだ壊れないしぶとさ。恐らく1番電気代が掛かると思われます。


さて、実験内容は次の通りです。

・リビングのエアコンは24時間26〜27度設定で付けっ放し。和室の襖は閉めて、リビング、ダイニング、キッチンの約19畳を冷やします。リビングには補助としてDCモーターではない普通の扇風機一台も24時間付けっ放し。

・その他の部屋のエアコンは、使用するときだけ稼働し、不在時は停止。夜間は付けっ放しだったり、タイマー設定して暑くなったらつけたり、消したりの繰り返し。従来の使い方のまま特別な制限はなし。


その結果は、、、




安かった!!



7月分の電気代は17000円台。6月の電気代より3000円アップですみました。なのに快適〜。それも一日中。
ちなみに、昨年は在宅時のみエアコンを使用して、27度設定。各部屋は余程でない限り極力つけないようにエコしてエコして、扇風機3台フル稼働で27000円台。5年前の古いリビングエアコンの時は夏場、冬場共に30000円超え。この時は子供部屋のエアコンは殆ど使っていないにもかかわらずです。

今年は快適な上に電気代が安い!!なんて最高なのでしょう。残り3台のエアコンも省エネエアコンだったらもっと電気代が安いんだろうな、と思いました。

実験の感想は、エアコンは切ったり付けたりするよりも、付けっ放しが1番安い!!であっている。これが我が家の感想です。条件が違えば、また違った結果が出ると思いますが、皆様の一つの判断材料になれば幸いです。


ではでは。






関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する