プチDIY!おしゃれ度100倍アップするタフティング

畳収納を洋風のチェアにリメイクする方法を模索しています。



それもおしゃれに!(ここが肝心!)



ただ布を上から掛けただけではダメです。もっと手の込んだ、イメージがガラリと変わるリメイクで無いとインテリアとして採用できません。

私のイメージするものはこちらのようなチェアなので、このポコポコとした加工をどうしたらいいのか??悩みました。
images-2.jpeg

このポコポコがあるとグーーーーーーーーンとおしゃれ度がアップします。何て名称なのか調べたところ、ボタンタフティングと言うそうです。またはダイヤモンドタフティング。ひし形のギャザー模様が出来上がるからなのでしょうか。
images-5.jpeg


名称がわかったら、早速作り方を調べます。Google先生は何でも教えてくれます。


タフティングチェアの作り方サイトがありました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.interiordesignbox.com/?p=1721





なんてわかりやすい!!!素人の私でも、作り方が理解できました。(できるかどうかは別)ちんぷんかんぷんの方法でなくて良かったです。

この方法なら、いきなりこのレベルのチェアを作れそうですよ。
images-5.jpeg


でも、そこまでは大変なので、このタフティング方法を参考に、もっと簡単に自分用にアレンジしてリメイクしたいと思います。


布選びも悩みそうですよね。布の強度も考えながら、色、柄も考える、、、、、。ベロア調の布が良かったのですが、ひとつ間違えたら昭和のスナックになってしまいそうで怖いです。手作り、ザ・おかんアート!になっても困りますし、、、、。

このレベルのイメージをそのまま畳収納に持ってくるにはどうしたらいいのでしょう??
images-2.jpeg


ああー、難しいです。もっと悩もう。











関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する