FC2ブログ

いよいよ始まる大規模修繕

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

年明けから開始となる大規模修繕。完了まで8ヶ月も掛かるそうです。工期スケジュールを見て気が重くなりました。長いわ、、、、、。真夏に終わるのか、、、、。快適に過ごせる期間は、残り4ヶ月しかないじゃない!きっと、来年もあっという間に一年が終わってしまいそうです。

我が家は居住数の多い大型マンションなので、工期が長くなるのは仕方がありません。でも、わりと住民に優しい大規模修繕のような気がします。

ベランダはどの家庭も2.5mの奥行き、横幅は8m程あるキングサイズ。だから素敵なベランダにすることができるのですが、その分荷物は沢山。玄関ポーチも全ての家庭に広いスペースが付いており、ヨドコウなどの物置が置かれています。プライベートポーチは2つ以上付いている家庭もあります。自転車3台置かれていたり、キャンプセットが置かれていたり、マンションなのにわりと贅沢に取られたスペースが全戸に付いています。ルーフバルコニーの御宅はもっと広々です。

これらの荷物を全て室内に入れることなんてできません。また植物や、廃棄したいガラクタ、捨てたい園芸用土などなど、大規模修繕前になんとかしなくてはならないものが沢山あるのですが、、、、、

大規模修繕前に、廃棄専用のコンテナを設置してくれるそうなんです。(ええ??ありがたい!!)

廃棄コンテナに処分品を出せばいいので、楽〜〜〜。なんて優しいの〜〜〜!粗大ごみに出すか、専用業者に引き取りに来てもらおうかと思っていたので、我が家は大助かりです。(有料で専用スペースで預かってくれるサービスもありました。)

植物も、各棟ごとに専用スペースを設けてくれるので、そこに退避させて管理します。植物は日光に当たらないと弱るので良かったです。水やりにだけ行けばいいのかな??それもやってくれるのかしら??

わりと住民に優しい大規模修繕だと思いました。

実家でも大規模修繕は経験したけれど、こんな手厚いサービスは無かったです。室外機は全部外さなければいけないし、それも個人負担、荷物は全て室内に取り込む条件でした。


ただねー。エアコンの室外機やエコキュート一式など、取り外さない代わりにわずかに動かしながらの修繕なので、絶対にこれを機に不具合が出そうです。12年も経過していたら、故障が出てくるタイミングだもの。そこに振動が加わったら絶対に異常が起きる。その場合、どう保障してくれるのだろう???



気になるところだわ。




綺麗になったベランダ、来年の秋が楽しみです。次は、リゾートホテルのようなベランダにしたい!





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply