スポンサーサイト

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)

中学受験の学校選び、どうする?我が家

茉莉花(マツリカ)

茉莉花(マツリカ)

上の子の時も迷った学校選び、、、。

偏差値だけでは選べない学校選び。

中学受験は高校受験と違い、受験時はまだ小学生のお子様。そこから、成長期にあたる大切な6年間を過ごす学校です。親としては、安心して子供をお任せできる学校を選びたい。そこが偏差値だけでは選べない理由です。

なにより、中学受験のメリットは学校を自由に選べること。これに尽きると思います。合格できるかは別として、学校選びはこちら側の自由。選びたい放題です。我が子に1番あった学校に進ませてあげたい。これが親としての我が家の気持ちです。


我が家での学校選びの難しさは、子供の気持ち、親の気持ち、学力、学費、通学距離、この辺りのバランスをどう上手く取るか、、、そこがポイントです。

上の子の時は、子供が行きたい学校と親が通わせたい学校に開きがあったり、通学距離に問題があったり、擦り合わせて行くのに随分と時間がかかりました。それとは関係なく、学力はどんどん伸ばさなくてはいけないし、、、。

学校が決まっていれば、必要以上に頑張らなくても良かったのかもしれません、、、今になって思います。(まあ、勉強はやっていて損はないのだけど)


下の子は男の子だからなのか、上の子ほどこだわりはなく、強いて言えば家から遠いのは嫌だくらいで、後はパパとママが決めてと言います。


へ?それでいいの??


こちらは拍子抜け。じゃあママはめっちゃ難しいところに決めちゃうよ!と決めたところで、本人のモチベーションがその程度なら、到底学力はたどり着かないのですが、、、。

おまえのその無関心さにこちらは不安になるよ、、、。

やっぱり最終的な頑張りは、その子のやる気なのです。あの学校に行きたい!その強い気持ちが、なんとしても合格するぞ!!に繋がる。子供だからこその純粋な強い気持ち。それが過酷な中学受験を支え、乗り越える、強い原動力となります。

中学受験は高校受験とは比較できない大変さです。学校で習う範囲外のことを勉強するので、その量たるや、、、範囲も広ければ、量も多い、時間も掛かる、、、。小学校で習う勉強は基本の基本の基本で、まったく違う別物です。理科や社会は大人になっても通用する内容です。あれを全部覚えていたら、そうとう知識が深く、会話に奥行きがでると思います。

夫婦ともに中学受験していませんが、揃って思うことは、高校受験の方が全然楽!!

塾の先生は興味がなくても、親御さんがこれだと思った学校があれば、見学に連れて行ってください。お出かけしたとき、近くを通ったとき、外からでもいいから学校を見せてあげてください、と言います。

打っても響かない息子に、やってはいるのだけど、、、イマイチ、、、どうなるの?我が家!?

公立中学進学も全然捨てていないので、来年一年は同時進行で進みます。でも夏頃には気持ちを固めないと、残り時間が限られているので、もう間に合わなくなります。

精神年齢が幼い息子、夏までにもし決まっていなかったら、親の考えで推し進めてもいいのかな??その時が、親として1番悩みそうだなと思っています。

早く決めておくれ〜〜!!





関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
Posted by茉莉花(マツリカ)

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。