FC2ブログ

先日焼いた枝豆リュスティック、内相に満足です

もういつ焼いたパンなのか日にちが前後していますが、、、、自分用の記録としてアップ。


ハードパンばかり焼き続けています。ハードパンが大好きと言う理由の一つに、リーンなパンだからというのが挙げられます。ヘルシーなパンは毎日食べるパンにピッタリです。それもひと切れ、ふた切れで食べ応えがあり、お腹が満たされるので、リッチなふわふわなパンより私は好きです。リッチなパンは何個でも食べられちゃいます。私にとっては超危険なパンです。

先日焼いたのは枝豆のリュスティック

ハードパンを色々と研究していまして、やっぱり毎日焼いていると見えてくるものがあります。加水と気泡の関係は加水をあげれば気泡が入るってものではないこと。全てはグルテンの形成、状態に関係している。

例えば、それほど加水率が高くなくても気泡が出る方法。それを実践してみました。

うまく焼けたと思います。
07枝豆リュス04

ハードパンの特徴であるクープも割れて、釜伸びもある。
9CA54B9C-DC4F-4BC6-81EA-418532E37E22.png

せっかくのハードパンなので、美味しくてハードパンらしいパンを焼きたい。そう願うのは当たり前のことで、それがうまくいかず四苦八苦していることが多いと思います。何を隠そう私もそうでしたから。
F899B31A-DB86-41EB-AFBC-11238551F60C.png

最近だいぶん思った通りのパンが焼けるようになってきました。それも自家製酵母でなくドライイースト(微量)です。
AE3D49C6-5274-4AE6-BE3A-F88E2B3EAF6C.png

私はパン焼きをもっと身近に、気軽に楽しく、でもなんちゃってパンではなくちゃんとした本格的なパンを焼く。そんなパン焼きを目指しているので、自分なりにどんどん追求して掘り下げていきたいと思います。
07枝豆リュス05

本当にパン焼きは面白いですよ^^。





関連記事

↓面白いと思ったら、クリックください↓
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
ハードパンリュスティック

0Comments